じっくり煮込んで深旨♪ ホルモン煮込みの作り方・レシピ

肌寒くなってくると恋しくなるのが、ぐつぐつ煮込んで作る煮物のおかずたち。今回は献立の副菜としてはもちろん、メインやお酒のアテにもぴったりの「ホルモン煮込み」の作り方をご紹介します。深い味噌の味わいとホルモンから染み出る脂の相性は最高ですよ。

2019年10月21日 更新

こっくり深旨!ホルモン煮込み(調理時間:1時間40分)

白ねぎを飾ったホルモン煮込み

Photo by mau_naka

豚のホルモンを使った味噌味のホルモン煮込みです。ホルモンの下処理も意外とかんたん♪ 仕上げに七味唐辛子を振ることで、香りもよくキリッと味がしまりますよ。こっくりとした深い味わいが楽しめるひと皿です。

材料(2人分)

ホルモン煮込みの材料

Photo by mau_naka

・豚ホルモン……200g
・大根……1/4本
・にんじん……1/2本
・こんにゃく……1/3枚
・白ねぎ……1/2本(上側)
・にんにく……1片
・しょうが……1片
・酒……大さじ4杯
・水……1L
a. 砂糖……大さじ1杯
a. みりん……大さじ1杯
a. 醤油……小さじ1杯
a. 味噌……大さじ2杯
・七味唐辛子……適量

コツ・ポイント

ホルモンは、調理前にたっぷり沸かした湯に入れて吹きこぼすことにより、余分な脂と臭みを落とすことができますよ。ザルに上げてざっと流水で洗ってから使いましょう。

味噌を入れた後は、焦げ付かないよう時折鍋底から混ぜるようにします。

作り方

1. ホルモンの下処理

鍋でホルモンをゆでる様子

Photo by mau_naka

鍋に湯を沸かし、ホルモンを入れます。再沸騰してから30秒ほど、吹きこぼれそうになったら火を止めましょう。ザルに上げて流水で流します。

2. ホルモンをゆでる

長ねぎを加えてホルモンをゆでる様子

Photo by mau_naka

鍋にホルモンを移し、分量の水、酒、白ねぎの緑色の部分を入れます。にんにくはつぶしてから入れ、しょうがはスライスして加えます。このまま1時間、弱火で煮込みましょう。

3. 野菜・こんにゃくを切る

カットした大根、にんじん、こんにゃく、白ねぎ

Photo by mau_naka

大根は1cm厚、にんじんは3mm厚ほどのいちょう切りにします。白ねぎの残りの部分は小口切りにし、こんにゃくはお湯をかけてアク抜きしてから2cm角ほどの大きさにちぎっておきましょう。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

調理師/mau_naka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう