じっくり煮込んだ「ホルモン味噌煮込み」の作り方(調理時間:約60分)

Photo by sakura4

じっくり煮込んでやわらかく、味がしっかり沁み込んだ「ホルモン煮込み」は、おつまみにはもちろん、ご飯のおかずにもぴったりです。味噌味と醤油味で好みが分かれるところですが、今回はこってり甘い名古屋風「ホルモン味噌煮込み」の作り方をご紹介します。

材料(2人分)

Photo by sakura4

・豚ホルモン(ボイル)……150g ・大根……200g ・にんじん……1/2本 ・こんにゃく……1/2枚 ・長ネギ……1本 ・生姜……1片 ・味噌……大さじ2杯 ・みりん……大さじ1杯 ・砂糖……大さじ2杯 ・水……600cc

下準備

Photo by sakura4

ホルモンは熱湯で10分ゆで、ザルに上げて水気を切っておきます。

作り方

1. 野菜を切る

Photo by sakura4

大根はいちょう切り、にんじんは半月切り、こんにゃくは角切り、生姜は千切りにします。長ねぎは白い部分を1cmほどの幅に切り、青い部分は仕上げ用に小口切りにします。

2. ホルモンと野菜を調味料で煮込む

鍋に、水、みりん、砂糖、ホルモン、大根、にんじん、こんにゃく、長ねぎ、生姜を入れ、沸騰したら弱火にして30分ほど煮込みます。

3. 味噌を加えてさらに煮込む

Photo by sakura4

味噌を溶きながら加え、さらに10分ほど煮たら器に盛り、仕上げにねぎ散らして完成です。お好みで七味唐辛子をふってお召し上がりください。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ