冬の野菜といえばこの食材!寒い季節を乗り切るレシピ15選

たくさんの栄養が含まれる野菜。冬の野菜は甘味が増しておいしいですよね。お鍋やお漬物などいろいろな楽しみ方があります。今回はその中から冬の食材にスポットライトをあてて、15のレシピをご紹介!定番のものからアレンジまで紹介するのでぜひ作ってみてくださいね。

2019年9月3日 更新

冬が旬の野菜とは

寒い冬においしい野菜……。煮物や鍋物をすることが増える季節ですね。栄養たっぷりの冬野菜の中から今回は5種類の野菜をご紹介します。鍋の定番では白菜や水菜、ほうれん草、お漬物には大根やカブ!ぜひアレンジレシピをお楽しみください。

冬の野菜のレシピ集:白菜

鍋の季節に欠かすことのできない白菜。冬になると白菜は、ぎゅっと結球して甘味を増します。日本各地で年中栽培されている白菜ですが、茨城県と長野県で全国の半数の量が作られているようです。

白菜はお漬物や鍋、煮物にして食べられることの多い野菜です。豚肉との相性はとてもいいですね。アメリカでは生のままサラダにして食べることが多いのだとか……。

1. ザクザクゆず白菜

ざく切りにした白菜と千切りにしたゆずの皮を塩昆布、砂糖、だしの素、ゆず果汁などで漬けたひと品。

Photo by macaroni

ザクザクした食感がやみつきになる、ゆず白菜を作りましょう。ゆずはピーラーを使えば白い部分も残らず、見た目もよくなります。塩昆布を加えると旨味が染みこみますね。お口直しやごはんのおともにぴったりのひと品です。

2. とろとろ白菜のクリーミー煮込み

白菜、しめじ、ベーコンを牛乳、鶏ガラスープの素で煮込み、水溶き片栗粉でとろみをつけた洋風煮物。

Photo by macaroni

寒い日にほっこり温まりたい、白菜のクリーム煮です。具材はしめじとベーコンとシンプルですが、旨味がたっぷり♪ 牛乳で作ると軽い口当たりに仕上がりお好みのパンを添えてもGood!パスタのソースとしても使えちゃいます。

3. 無限に食べられる!塩昆布とマヨネーズのやみつき白菜サラダ

ざく切りにした白菜を塩もみし、塩昆布、マヨネーズ、いりごまで和えた無限に食べられるサラダ。

Photo by macaroni

火も使わず、レンジも使わず!切って和えるだけの無限白菜サラダです。塩昆布とマヨネーズで和えるだけの簡単レシピ。お酒もついつい進んでしまう、クセになるひと品でお箸が止まりません。

冬の野菜のレシピ集:大根

形や色、大きさなどたくさんの種類がある大根。北海道や千葉県で多く作られています。大根は葉に近い方が辛みが少なくサラダや炒め物に向いていますね。真ん中の部分はやわらかく甘味があるので、煮物向きです。そして根に近い部分はもっとも辛いので大根おろしやマリネにするといいでしょう。

大根の葉にもたくさんの栄養が詰まっていることをご存知ですか?油で炒めたり、味噌汁やチャーハンの具材に使うことができますよ。
1 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

riku_mama

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう