ライター : riku_mama

6歳のヤンチャな男子を子育て奮闘中のママです!食が細く、好き嫌いの多い息子のために日々おいしそうなレシピを模索しています。パンが大好きで、小さなパン屋の製造補助をしながらmac…もっとみる

冬が旬の野菜とは

寒い冬においしい野菜……。煮物や鍋物をすることが増える季節ですね。栄養たっぷりの冬野菜の中から今回は5種類の野菜をご紹介します。鍋の定番では白菜や水菜、ほうれん草、お漬物には大根やカブ!ぜひアレンジレシピをお楽しみください。

冬の野菜のレシピ集:白菜

鍋の季節に欠かすことのできない白菜。冬になると白菜は、ぎゅっと結球して甘味を増します。日本各地で年中栽培されている白菜ですが、茨城県と長野県で全国の半数の量が作られているようです。 白菜はお漬物や鍋、煮物にして食べられることの多い野菜です。豚肉との相性はとてもいいですね。アメリカでは生のままサラダにして食べることが多いのだとか……。

1. ザクザクゆず白菜

Photo by macaroni

ザクザクした食感がやみつきになる、ゆず白菜を作りましょう。ゆずはピーラーを使えば白い部分も残らず、見た目もよくなります。塩昆布を加えると旨味が染みこみますね。お口直しやごはんのおともにぴったりのひと品です。

2. とろとろ白菜のクリーミー煮込み

Photo by macaroni

寒い日にほっこり温まりたい、白菜のクリーム煮です。具材はしめじとベーコンとシンプルですが、旨味がたっぷり♪ 牛乳で作ると軽い口当たりに仕上がりお好みのパンを添えてもGood!パスタのソースとしても使えちゃいます。

3. 無限に食べられる!塩昆布とマヨネーズのやみつき白菜サラダ

Photo by macaroni

火も使わず、レンジも使わず!切って和えるだけの無限白菜サラダです。塩昆布とマヨネーズで和えるだけの簡単レシピ。お酒もついつい進んでしまう、クセになるひと品でお箸が止まりません。

冬の野菜のレシピ集:大根

形や色、大きさなどたくさんの種類がある大根。北海道や千葉県で多く作られています。大根は葉に近い方が辛みが少なくサラダや炒め物に向いていますね。真ん中の部分はやわらかく甘味があるので、煮物向きです。そして根に近い部分はもっとも辛いので大根おろしやマリネにするといいでしょう。 大根の葉にもたくさんの栄養が詰まっていることをご存知ですか?油で炒めたり、味噌汁やチャーハンの具材に使うことができますよ。
Photos:15枚
ざく切りにした白菜と千切りにしたゆずの皮を塩昆布、砂糖、だしの素、ゆず果汁などで漬けたひと品。
白菜、しめじ、ベーコンを牛乳、鶏ガラスープの素で煮込み、水溶き片栗粉でとろみをつけた洋風煮物。
ざく切りにした白菜を塩もみし、塩昆布、マヨネーズ、いりごまで和えた無限に食べられるサラダ。
米と一緒にゆでた大根を昆布と一緒に煮込み、みりんや砂糖、みそで作った練りみそをかけたふろふき大根。
鶏ひき肉をスライスした大根で挟み、片栗粉をつけて揚げ、めんつゆにとろみをつけたあんを絡めた大根のはさみ揚げだし。
ピーラーでスライスした大根を塩もみして水気を切り、ツナとめんつゆ、酢、マヨネーズで和え、かいわれとのりを加えたサラダ。
ベーコン、じめじ、ほうれん草をバターで炒め、醤油と塩こしょうで味付けした炒めもの。
さっとゆでて水気をしぼったほうれん草をカットし、すった白ごま、砂糖、醤油で和えたほうれん草のごま和え。
ベーコン、ほうれん草、砂抜きして下ゆでしたあさりをベーコンで炒め。牛乳やコンソメで煮込んだクラムチャウダー。
スライスしてごま油とにんにくで炒めたれんこんと水菜、たらこをめんつゆとマヨネーズで和えかつお節をふったサラダ。
ゆず、鶏がらスープの素やこぶ茶で作ったスープに鶏もも肉、水菜、豆腐などを入れたさっぱり味のゆずショウガ鍋。
油でこんがり焼いたなすとみじん切りにした水菜をみそやオリーブオイル、レモン汁で和えたマリネ。
カブとツナをかつお節、ポン酢、醤油などで和えたさっぱり味のひと品。
にんにくと赤唐辛子でカブとベーコンを炒め、塩と黒こしょうで味付けした炒め物。
一覧でみる
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS