火を使わずにラクして作る。「レンジおかず」レシピランキング

こうも暑いと、熱気がこもるキッチンに立つのも嫌になっちゃいますよね。そんなときは無理をせず、便利なレンジに頼ったお手軽レシピに頼って、ちゃちゃっと料理しちゃいましょう。レンジを使えば時間も短縮でき、洗い物も減るので効率よく料理できますよ。

2019年7月31日 更新

ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

10位「しっとり卯の花」

Photo by macaroni

長時間煮込むイメージの卯の花も、レンジを使えば約10分で完成します。パサつきがちな卯の花をしっとりと仕上げるには、最後に加える卵がとても大切! 味付けが終わった卯の花に溶き卵を加えてラップをし、そのまま10分ほど余熱で蒸らすことで、パサパサ知らずの卯の花ができあがります。これなら、おからが苦手な子どもでも喜んで食べてくれそうですね。

9位「明太子スパゲッティサラダ」

Photo by macaroni

お湯を沸かして、ゆでて、湯を切って……と手間がかかるパスタも、レンジを使えばたった4分でゆであがります。しっかりと水気を切ったら、きゅうりやにんじんなどの野菜と、明太子ソースを合わせて仕上げます。 作り置きすることを計算し、冷めても固まりにくいようにソースに牛乳を入れています。あとひと品欲しいときや、お弁当のおかずとしても重宝しそうですね。

8位「レンジで簡単ローストビーフ」

Photo by macaroni

憧れのローストビーフが、電子レンジで……できちゃうんです!フライパンもオーブンも使わずに、レンジで裏返しながら合計4分加熱するだけ!短時間でできるので、急な来客にも対応できそうですね。肉汁にバターと粒マスタードを加えれば、コクのあるソースもお手のもの。 火入れのコツは、加熱前にお肉を常温に戻しておくこと。さらに、肉の大きさによってレンジの加熱時間が変わるので、様子を見ながら加熱してくださいね。

7位「夏バテしらずのスタミナ冷ややっこ」

Photo by macaroni

食べやすさを求めるあまり、さっぱりしがちな冷奴。「もう少しボリュームがほしいな……」というときにぴったりなのが「スタミナ冷奴」です。 牛肉とニラ、にんにくや焼き肉のたれでパンチのある味付けに仕上げたスタミナ炒めを、豪快に豆腐にのせました。フライパンで炒めるとたれがはねて掃除が大変ですが、レンジだと後片付けもラクラク♪ 作る人も食べる人もうれしい冷奴です。

6位「レンジで簡単。ねぎだく蒸し鶏」

Photo by macaroni

ヘルシーでコスパもよしのお助け食材・鶏むね肉。積極的に食べたい鶏肉を、レンジで手軽に蒸し鶏にしてたっぷりのねぎだれと和えておつまみ風に仕上げました。 ねぎのピリ辛と、酢を効かせたさっぱり味が、暑い夏にもぴったり!作り置きしておけば、ごはんやそうめん、冷やし中華の具材など、いろいろなところで使えますよ。

5位「鶏肉となすのピリ辛南蛮ポン酢」

Photo by macaroni

旬のなすも、レンジを使えばあっという間に味が染みてやわらかくなりますよ。レンジにかける前にあらかじめごま油をまぶしておくことで、乾燥を防いでジューシーに仕上がります。 鶏肉の大きさによって加熱時間が変わるので、様子を見ながら加熱してくださいね。冷めるうちにさらに味がなじんでくるので、作り置きもおすすめです!

特集

FEATURE CONTENTS