ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

ぶり漬け丼の作り方

Photo by uli04_29

基本のぶり漬けを作って、丼にしましょう。漬けだれにぶりを浸すことで、ぶりからほどよく水分が抜け、もっちりとした食感になります。ほんのり甘い漬けだれは、にんにくやしょうが、大葉を加えるなどのアレンジとも相性抜群です。
【ぶり漬け】 ・ぶり(刺身用)……1柵 ・しょうゆ……大さじ2杯 ・みりん……大さじ1杯 ・酒……大さじ1杯 【丼】 ・ごはん……お茶碗1杯分 ・漬け汁……大さじ1杯 ・刻みのり……適量 ・大葉……適量 ・ごま……適量 ※ぶりのお刺身や、生食用のぶつ切りになった状態のぶりでも作ることができます。

ぶり漬けの作り方

1. ぶりを食べやすい大きさに切る

Photo by uli04_29

ぶりを食べやすい大きさに切ります。お刺身のように切っても、ぶつ切りにしてもOKです。ポイントは、厚さをそろえることです。

2. みりんと酒を混ぜて600Wのレンジで40秒ほど加熱する

Photo by uli04_29

みりんと酒を耐熱容器に入れ、ラップをせずに600Wのレンジで40秒から50秒加熱し、アルコールを飛ばします。

3. みりんと酒が冷めたらしょうゆを加えて混ぜる

Photo by uli04_29

加熱したみりんと酒の粗熱がとれたら、しょうゆを加えて混ぜます。

4. 切っておいたぶりを漬けダレの中に浸す

Photo by uli04_29

切ったぶりを浸します。完全に浸かりきらなくても問題ありません。

5. キッチンペーパーで表面を覆い、半日以上おく

Photo by uli04_29

キッチンペーパーをかぶせ、ぶり全体が漬けだれに浸るようにし、半日以上冷蔵庫で置いておきます。

特集

FEATURE CONTENTS