ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

ぶりのあら煮の基本レシピ(調理時間:60分)

Photo by uli04_29

食材の下ゆでなしで作る、ふっくらジューシーなぶりびのあら煮レシピです。しっかり味が染みた大根とぶりのあらの煮物は、ごはんがすすむおいしさ。簡単な下ごしらえで、ぶりの臭みが気にならなくなり、旨味がより引き立ちます。

材料(4人分)

Photo by uli04_29

・ぶりあら……500g ・大根……500g ・しょうゆ……大さじ2と1/2杯 ・砂糖……大さじ2杯 ・酒……150cc ・塩(下ごしらえ用)……ふたつまみ

おいしく作るコツ

大根をやわらかく煮込んでから、調味料を加えるのがコツ。大根はしっとり、ぶりの身はふっくら仕上がります。煮汁を具材に絡めるように煮詰めるので、しっかり味が染みたぶりのあら煮になりますよ。

下ごしらえ

1. ぶりのあらに塩をふって10分ほどおく

Photo by uli04_29

ぶりのあらに分量の塩(ふたつまみ)をまんべんなくまぶし、そのまま10分から15分おいておきます。

2. 熱湯をかけてざっと混ぜ、冷水にとって洗う

Photo by uli04_29

ぶりのあらに熱湯をまわしかけて、お箸でざっと混ぜましょう。ぶりの表面の色がほんのり変わったら、すぐに冷水で血合いやぬめり、うろこを洗い流します。 ※冷水にぶりのあらをずっと浸けていると、ぶりの旨味が流れ出してしまいます。すばやく洗って水を切ってください。

3. 大根を厚さ2cmのいちょう切りにする

Photo by uli04_29

大根の皮をむき、2cmほどのいちょう切りにしておきます。

特集

FEATURE CONTENTS