今日の買い物リスト

今日の晩ごはんは、どんぶりをメインにしたボリューム献立です。どんぶりはおかずが少なくても満足度が高く、忙しいときにぴったり♪なすを一袋買ったら、2品作ってしまいましょう。 今日の献立に必要なメイン食材はこちらです! ・鶏むね肉 ・なす ・キムチ ・絹豆腐

晩ごはんの献立

メイン「鶏むね肉となすの味噌マヨ丼」

Photo by macaroni

【調理時間:20分】 今晩のメインは、鶏むね肉となすをごはんにゴロッとのせた「味噌マヨ丼」です。1cm幅の輪切りにしたなすと、調味料を揉み込んで片栗粉をまぶした鶏むね肉にこんがりと焼き色をつけ、そのままフライパンで蒸し焼きにします。 あとはマヨネーズ、みりん、しょうゆ、合わせ味噌をからめ、ごはんのうえに盛ったら完成です。お好みで豆板醤を加えたり、糸唐辛子を添えると、さらにごはんがすすみますよ♪

副菜1「レンジで簡単ロールなす」

Photo by macaroni

【調理時間:20分】 ひとつめの副菜には、レンジで簡単にできる「ロールなす」をご提案。まずはピーラーでなすの皮をむき、丸ごとレンジで加熱したあと、真ん中に切り込みを入れて観音開きにします。そこに豚ひき肉、玉ねぎ、生姜などで作った肉ダネをのせて巻きます。 だし汁をかけて再度レンジでチン。お好みで万能ねぎやミョウガをのせて召し上がれ。できたてもおいしいですが、冷蔵庫で冷やしてもイケますよ♪

副菜2「豆腐のキムチチヂミ」

Photo by macaroni

【調理時間:15分】 ふたつめの副菜には、たった2つの食材でできちゃう「豆腐のキムチチヂミ」をご提案。ボウルに水切りして潰した豆腐、キムチ、調味料を入れてよく混ぜます。それをフライパンに流し入れ、両面をカリッとするまで焼いたら完成です。 食べやすい大きさにカットして召し上がれ。味がしっかりついているので、そのままでおいしく食べられます。

使用食材のかしこい保存方法

使い切れなかった食材は上手に保存して無駄をなくしましょう。ここでは食品別の保存テクニックをご紹介します。

今日の晩ごはんはこれで決まり!

暑くなってくると、パパッと作れて、ササッと食べられるごはんが恋しくなります。そんな夏に重宝するどんぶり献立。栄養もボリュームもコスパも抜群です。ぜひ参考にしてくださいね。 明日のレシピもどうぞお楽しみに♪
▼昨日のレシピも参考にしてみてくださいね
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS