ライター : ako0811

兵庫県西宮市在住の手作り大好き主婦です。特に野菜やお魚、フルーツなど健康的なレシピが好きです。また、外国文化にも興味があり、エスニックなもの、お酒にあうピリ辛なもの、世界を…もっとみる

あの味をおうちでも♪ 「吉野家風牛丼」のレシピ(調理時間:30分)

Photo by ako0811

玉ねぎがたっぷりと入った牛丼は、自然な甘味とお肉のだしがしっかりと染み込み何度も食べたくなるお味に♪ 隠し味は、なんとワインとカラメルです。ちょっとしたコツでいつもと違う深みのある牛丼になりますよ。ぜひお試しください。

材料(4人分)

Photo by ako0811

・牛バラ肉……300g ・玉ねぎ(大)……1個 ・ご飯……4膳分

カラメル用調味料

・砂糖……大さじ3杯 ・水……大さじ3杯

牛丼のつゆ

・醤油……大さじ3杯 ・牛ダシダ……大さじ1杯 ・赤ワイン……50cc ・和風だし……1と1/3カップ ・にんにく……1片 ・鷹の爪……1本 ・牛脂……20g(お好みで) ・刻み紅ショウガ……適量(お好みで) ・刻みねぎ……適量(お好みで)

作り方

1. 玉ねぎをカットし、レンジで加熱する

Photo by ako0811

玉ねぎは半分にカットしてから、繊維を絶ち切ようにスライスします。繊維に沿ってカットするとシャキシャキとした歯ごたえに、断ち切るようにカットするとトロトロ食感になりますよ。 耐熱皿に入れてレンジ500Wで3~4分透き通るまで加熱します。

2. カラメルを作る

Photo by ako0811

フライパンにカラメル用の水と砂糖を火にかけます。沸騰して水分が飛んでいくと少しずつに茶褐色になります。焦がさないよう注意し、とろみのあるカラメル色なるまで加熱したら火を止めます。

特集

FEATURE CONTENTS