魅惑のこっくりダレ。鶏むね肉となすの味噌マヨ丼

「鶏むね肉となすの味噌マヨ丼」のレシピと作り方を動画でご紹介します。蒸し焼きにした鶏むね肉となすをごはんにごろっとのせて丼にしました。味噌マヨだれをかければ、こっくり味でお箸が止まらないおいしさに!食べごたえ満点のひと品です。

20 分

材料

(2人分)
  • 鶏むね肉1枚(200g)
  • なす2本
  • 片栗粉適量
  • サラダ油大さじ1杯
  • 下味
    • 大さじ1杯
    • 砂糖小さじ1杯
    • 少々
    • こしょう少々
  • たれ
    • a. マヨネーズ大さじ1と1/2杯
    • a. みりん大さじ1と1/2杯
    • a. しょうゆ小さじ1杯
    • a. 合わせみそ大さじ1杯

下ごしらえ

鶏むね肉は余分な脂と皮を除きます。

作り方

1

なすはヘタとガクを取り、1cm幅の輪切りにします。

2

鶏むね肉はひと口大のそぎ切りにして酒、砂糖、塩、こしょうを揉み込み、10分ほど漬け込んだら片栗粉をまぶします。

3

フライパンにサラダ油を熱して、②を並べて焼き色を付けます。裏返してなすを加えてフタをして弱中火で3分蒸し焼きにします。(a)の調味量を加えて全体に絡めたら完成です。

4

ごはんを盛った丼に③をのせて、お好みで糸唐辛子をのせて召し上がれ!

コツ・ポイント

鶏むね肉は、焼く前に片栗粉をまぶすことでパサツキが抑えられ、しっとりジューシーな仕上がりになりますよ。また、お好みで豆板醤を少量加えると、辛味がアクセントになってごはんもススみますよ。
▼簡単どんぶりレシピはほかにも!

特集

SPECIAL CONTENTS