ライター : kinako

料理やお菓子を作ること、食べることが大好きです。作り方のコツやポイントとともに、さらにおいしく味わえるよう、素材や料理の背景にもさり気なく触れられれば、と思っています。

丸ごとアスパラガスの肉巻きフライ

材料(2〜3人分)

・アスパラガス……10本 ・豚バラ肉(薄切り)……10枚(200gほど) ・合わせみそ……大さじ2杯 ・粒マスタード……大さじ1/2杯 ・はちみつ……大さじ1/2杯 ・小麦粉……適量 ・卵……適量 ・パン粉……適量 ・揚げ油……適量

作り方

1. アスパラガスは下を1cmほどカットし、皮が固い部分をピーラーで剥きます。 2. ボウルにみそとマスタード、はちみつを合わせて豚肉の片面に薄く塗ります。 3. アスパラガスの穂先を残し、②の豚肉を巻きます。肉の部分に、小麦粉、溶き卵、パン粉の順で衣をつけます。 4. フライパンに油を1.5cmほどひいて温め、3を並べ入れ、きつね色になるまで揚げたら完成です。お好みでレモンを添えて召し上がれ。

コツ・ポイント

・アスパラガスは穂先を残して衣を付けるときれいに仕上がります。 ・今回は豚バラ肉を使用しましたが、薄切りの豚ロース肉などに代えてもおいしくできますよ。
【提供元 macaroni】

アスパラの豚バラ巻きアレンジレシピ5選

1. アスパラ塩レモンの豚バラ巻き

さわやかなレモンの風味が楽しめる、アスパラの豚バラ巻きです。うま味とコクのある豚バラ肉と、さっぱりしたレモンの相性はバッチリ。調味料は先に合わせておくため、手際よく調理できますよ。カリカリの豚肉とやわらかなアスパラの食感もたまりません♪

2. ハニーマスタード味噌のアスパラ肉巻きフライ

Photo by macaroni

カリッとした食感たたまらない、アスパラガスの肉巻きフライです。ハニーマスタード味噌を塗った豚肉でアスパラを巻くため、ソースなどは不要。しっかり味を楽しめるので、そのまま食べられます。アスパラの穂先を出しておくと、おしゃれに仕上がります。

特集

FEATURE CONTENTS