19. きのこ中華炒め

具材はきのこだけ! それなのに旨味たっぷりのきのこ炒めは中華料理のお供にピッタリです。オイスターソースの旨味と、ゴマ油の風味もたまりません。きのこを用意して炒めるだけなので、時間がないときや冷蔵庫に材料が少ないときでも作れるのがうれしいレシピです。

20. しめじと明太子の炒飯

中華料理に欠かせない炒飯には香りと食感が楽しめるしめじを入れるのがおすすめ。さらにこちらのレシピでは明太子を入れて、塩気とプチプチ食感をプラス。きっと誰もがやみつきになるような魅力をもった炒飯になっています。この間違いないおいしさと少ない材料で手軽さはリピート必至です!

21. トロッと辛うま!たっぷりきのこの酸辣湯スープ春雨

Photo by macaroni

最後は〆にもメインにも食べられる春雨スープをご紹介します。春雨に豚バラや野菜、たっぷりのきのこを入れて食べごたえ満点。旨味食材もふんだんに入っているので、おいしさも文句なしです。辛さと酸味が効いたスープを飲めば、最後までゴクゴク飲み干したくなっちゃいますよ♪ 寒くなってくる季節にピッタリなひと品で、こころもからだも満たしましょう。

和洋中ときのこ料理をもっと楽しもう

秋の味覚の代表、きのこは旨味たっぷりで香りもよく、口に広がるおいしさがなによりの魅力。さらに和洋中となんでも使えて、ちょっと入れるだけで料理のおいしさがグンと上がる万能食材です。きのこは通年多くの種類が手に入りますが、より香りと食感がよくなるので、ぜひ旬の季節にたくさん食べてほしいところ。 きのこ料理はたくさんありますが、この機会にもっとレパートリーを増やしたり、もっとおいしく食べられるレシピを知ってみませんか? たっぷり使っておいしさ満点に! きのこをうまく活用して、旬の味覚を堪能してくださいね♪
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS