今夜のおかずにすぐ作れる!「キャベツ」を使ったレシピ集

一年中スーパーに並ぶキャベツのなかでも、もっともおいしいとされている春キャベツ。巻きがゆるくやわらかい葉は、みずみずしくて甘く、春の訪れを感じる野菜の代表格です。そこで今回は、旬のキャベツのおいしさを味わえるレシピを集めてみました♪

2019年3月18日 更新

2. ボリューム満点で主役級!キャベツを使ったおかず

2-1. 春キャベツの豚バラ肉巻き

春キャベツの豚バラ肉巻き

Photo by macaroni

旬の春キャベツはお手頃価格なので、丸まるひとつ買うことも多いですよね。「春キャベツの豚バラ肉巻き」は、豚肉よりもキャベツを堂々と主役に据えたおかずです。

きれいに仕上げるコツは、豚肉の中央を軽く重ねること。さらに、キャベツを巻き終わったら、コロコロと転がして両端を少しつぼめるように成形すると、焼いているときにキャベツがこぼれ落ちません。

刻んだ長ねぎのソースをかけて、熱いうちに召し上がれ♪

2-2. とろ〜りチーズのキャベツドーム

とろ~りチーズのキャベツドーム

Photo by macaroni

「とろ~りチーズのキャベツドーム」は、ケーキのような見た目がキュート。キャベツと肉だねを何層にも重ね、レンジで蒸してやわらかく仕上げます。鍋もフライパンも使わないので、とっても手軽ですね。

トマトソースやデミグラスソースなど、お好みのソースを使ってアレンジも楽しめますよ。ボウルの大きさによって、具材の量や重ねる回数を工夫してくださいね。

大きく作ればパーティーメニューにもぴったり。カットした瞬間に流れ出るチーズに盛り上がりそうですね♪

2-3. とろとろ卵あんの餃子ロールキャベツ

とろとろ卵あんの餃子ロールキャベツ

Photo by macaroni

キャベツを使った料理の代表格・ロールキャベツ。人気のメニューですが、実は肉だねを作ったり巻いたりと、意外と手間がかかるんですよね。

そこで登場するのが冷凍餃子。レンジにかけてやわらかくしたきゃべつで、冷凍餃子を包んで煮込めば、あっという間にロールキャベツが完成!餃子を巻くという発想が斬新ですが、大幅な時短に繋がるうえに、おいしさは保証済み。

きっちりと餃子を巻くことで、うまみが逃げずおいしいロールキャベツに仕上がりますよ。

2-4. しっとりキャベツしゅうまい

しっとりキャベツしゅうまい

Photo by macaroni

しゅうまいの皮をキャベツで代用した、春の訪れを感じさせるグリーンが鮮やかな「しっとりキャベツしゅうまい」。

肉だねはしっかりこねることで、しっとりとジューシーに仕上がります♪ キャベツは外葉に近いほうが大きくて巻きやすいですよ。レンジの加熱時間は、様子を見て加減してくださいね。

2-5. キャベツステーキの焼きびたし

キャベツステーキの焼きびたし

Photo by macaroni

キャベツって実は焦げ目もおいしいんです、知っていましたか?くし形に切ったキャベツをじっくりと焦げ目がつくまで焼いて、みりんやしょうゆで作った甘めのタレに漬け込みます。

焼いたキャベツは甘みと香ばしさのバランスが絶妙!炒めたり蒸したりでは感じられない、キャベツの新しい魅力が発見できるレシピです♪

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう