食べ応えぶっちぎり!キャベツステーキの焼きびたし

「キャベツステーキの焼きびたし」のレシピと作り方を動画でご紹介します。冷蔵庫のスタメン、キャベツとウインナーをしっかり焼いて、しょうゆベースのほんのり甘い焼き浸しを作りました。シャキシャキ食感とコクのある味わいが特長のひと品です♪

15 分

材料(2人分)

  • キャベツ1/4玉
  • ウインナー6本
  • ごま油大さじ1杯(フライパン用)
  • 赤唐辛子(輪切り)3g
  • ☆酒大さじ2杯
  • ☆砂糖小さじ1杯
  • ☆みりん大さじ1杯
  • ☆しょうゆ大さじ2杯
  • ☆だし汁250cc(水:250cc だしの素:小さじ1/2杯)

作り方

1

キャベツは芯を付けたまま半分にくし切りし、ウインナーは斜めに切り込みを入れます。

2

フライパンにごま油を引いて熱し、キャベツとウインナーを入れて強火で両面1〜2分ずつ焼き、しっかりと焼き目を付けます。キャベツに塩こしょうをふり、フタをして中火で3分蒸し焼きにし、バットに取り出します。

3

フライパンをきれいにして赤唐辛子と☆の調味料を入れ、煮立たせます。熱いうちに②に注ぎ、10分置いて味をなじませたら完成です。

コツ・ポイント

辛味の苦手な方は赤唐辛子の量をお好みで調整してください。キャベツとウインナーにはしっかりと焼き目を付けると、香ばしい焼きびたしになりますよ♪
▼スーパーに行ったらぜひ…♪「身近な野菜」を使ったレシピたち!

特集

SPECIAL CONTENTS