ここにもうひと品…。お弁当のすき間を埋めるおかずレシピ集

お弁当作りをしていると、どうしてもすき間が空いてしまうことってありますよね。「ここにもうひと品あったら……」そんなシーンで使える、すき間おかずの作り置きレシピを厳選してご紹介します。ぜひ、毎日のお弁当作りに役立ててください。

2019年3月4日 更新

「あとちょっとなのに…」

お弁当作りの悩みのタネのひとつといえば、少しすき間が空いてしまうこと。「ここに何かを入れられれば……」「もうひとつ、おかずが欲しい」なんてシーンはよくありますよね。

そんなときのために、すき間にスポッとハマるもの、少量でも入れやすいものをテーマにおすすめのレシピをセレクトしました。まとめて作り置きしておけば、毎日のお弁当作りも楽になりますよ。

1. レンジでちくわしゅうまい

レンジでちくわしゅうまい

Photo by macaroni

お弁当のすき間を埋める役として欠かせない「ちくわ」。そのままでもいいですが、レンジでしゅうまい風にアレンジすると、ワンランク上のお弁当おかずに仕上げられますよ。

ポリ袋で作ったしぼり袋で、ちくわの穴に肉だねをいれたら、レンジで加熱して完成!作り置きすれば、すぐにお弁当に詰められます。

2. ヤングコーンのお花肉巻き

ヤングコーンのお花肉巻き

Photo by macaroni

一見、むずかしそうなお花肉巻き。スナップえんどうとヤングコーンを定位置で巻けば、じつは簡単に作れます。ひとつ、ふたつ詰めるだけで、たちまち華やかなお弁当を演出できますよ。

甘辛のバーベキュー味に仕上げれば、ごはんもすすみます。いつもお弁当が地味になってしまう人におすすめ。

3. ブロッコリーとうずらのピクルス

ブロッコリーとうずらのピクルス

Photo by macaroni

サラダ代わりに詰められる、鮮やかピクルス。丸っとしたゆで卵とブロッコリーがすき間にジャストフィットしますよ。

酢のさっぱり味で、箸休めにもなるのがうれしいポイント。冷蔵庫に常備しておけば、お弁当だけでなく、晩ごはんの付け合わせにも大活躍ですね。

4. 揚げないひとくち大学芋

揚げないひとくち大学芋

Photo by macaroni

ミニサイズの大学芋は、甘じょっぱい味付けで心をほっとさせてくれます。わざわざ揚げずに、フライパンで焼くだけなので簡単!

作ったら小分けのカップに入れて、冷凍しておきましょう。お弁当に詰める前、レンジであたためてくださいね。

5. 切り干し大根ナポリタン

切り干し大根ナポリタン

Photo by macaroni

節約献立の強い味方、切り干し大根を使った洋風レシピ。パスタよりも軽く食べられるので、すき間埋めにもぴったりです。

鮮やかな赤色、シャキシャキとした食感、甘い味付けで箸がすすみます。少量で見栄えするのもありがたいですね。

ほんの少しのすき間に愛情をこめて

弁当

Photo by macaroni

お弁当作りは、肩ひじ張らず、気楽に続けるのが大切。続けるためには、おかずの作り置きやレンジ調理など楽する工夫が必要です。

ただせっかく作るなら、おかずだけでなく愛情もすき間なく詰めていきましょう。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

haru98

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう