【冷凍おかず】お弁当が華やかに。ヤングコーンのお花肉巻き

「ヤングコーンのお花肉巻き」のレシピと作り方を動画でご紹介します。スナップえんどうとヤングコーンを豚肉で巻いて焼き、バーベキュー味に仕上げました。半分に切ると中からお花がパッと咲く、見た目もかわいいお弁当にぴったりなおかずです。

25 分

材料

(おかずカップ6個分)
  • ヤングコーン水煮6本
  • スナップえんどう12本
  • 豚ロース肉(薄切り)6枚
  • 少々
  • こしょう少々
  • 片栗粉適量
  • a. ケチャップ大さじ2杯
  • a. ウスターソース大さじ1杯
  • a. はちみつ小さじ1杯
  • a. バター5g
  • 大さじ1/2杯
  • サラダ油大さじ1/2杯

下ごしらえ

・豚ロース肉には塩、こしょうで下味をつけます。
・スナップえんどうは筋を取ります。
・ヤングコーンは水気を拭き取ります。

作り方

1

鍋にたっぷりの水を入れ中火にかけます。沸騰したら塩(分量外)を加え、スナップえんどうを入れて2分ほど茹で、冷水につけて水気を拭き取ります。

2

豚肉を広げ、手前にスナップえんどうを2本横むきにおき、上にヤングコーンをのせます。

3

手前からきつく巻き、全面に薄く片栗粉をまぶします。

4

フライパンにサラダ油を引き中火に熱します。③の巻き終わりを下にして並べ入れ、転がしながら焼き付けます。

5

全体に焼き色がついたら弱火にし、酒を回しがけてフタをし、5分ほど蒸し焼きにします。フタを開け、(a)の調味料を入れて全体に絡めたら火からおろし、粗熱を取ります。

6

肉巻きをまな板にのせ、半分に切っておかずカップに盛ります。粗熱を取り、保存容器に入れてフタをし冷凍庫で保存します。

7

食べる半日前に冷蔵庫に移して解凍し、レンジ600Wで30秒〜1分ほど加熱します。お弁当に詰める際は、粗熱を取ってから詰めてください。

コツ・ポイント

冷凍庫で保存し、保存期間は1週間を目安にお召し上がりください。生のヤングコーンを使う際は下ゆでしてからご使用ください。
毎日のお弁当作りを簡単に。冷凍おかずシリーズ集♪

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

料理家 松井麗

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう