連載

期限の近い「粒マスタード」は卵焼きに!? 意外&簡単レシピ11選【調味料活用 vol.6】

ソーセージやサンドイッチに使う「粒マスタード」。一度使ったあとタイミングがなく、気づいた頃には賞味期限が目前!なんてことはありませんか?プチプチの食感と酸味が特徴の粒マスタードは、いつもの料理にチョイ足しすると驚くほど良い働きをしてくれます。ぜひ調味料として活用してください。

2019年4月4日 更新

甘酸っぱさやみつき!鶏もも肉のはちみつレモンソテー

ホーローに入った鶏もも肉のレモンソテー

Photo by macaroni

見た目もさわやかで、おもてなしにも良さそうな作り置きレシピ。粒マスタード・はちみつ・レモンの組み合わせは、甘酸っぱいのにコクがあってお箸が止まらない!

今晩のメインは決まり!主菜おすすめレシピ3選

包み焼きでジューシーに!ハニーガーリックサーモン

アルミホイルで包み焼きにされたサーモン

Photo by macaroni

タレを塗って包み焼きにするだけの簡単レシピ。自分で包みをひらく楽しさに子どもも大喜び間違いなしです。タレは粒マスタード・しょうゆ・酒・はちみつを混ぜるだけ。あとはにんにくとバターがあれば完成です。

マスタードが隠し味!豚こま肉の照り焼きチーズボール

青いお皿にブロッコリーやトマト、チーズボール

Photo by macaroni

中からチーズがとろりと溢れ出す、チーズ好きにはたまらないレシピ。粒マスタードの酸味で食欲が増す一品です。手に入りやすい豚こま肉と、家にある基本調味料でできるのも嬉しいポイント。

炭酸水でカリッと。マスタードカレーのチキンフリット

ケチャップとレモンを添えた唐揚げに、ビール

Photo by macaroni

家族が喜ぶ揚げものにも粒マスタードはぴったり!下味として塩こしょうといっしょに粒マスタードを鶏肉につけておけば、中まで味が染み込んでうまみがグッと増します。週末の夜、ビールといっしょにどうぞ。
3 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni編集部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう