代用はできる?マスタードと辛子(からし)との違いとは

マスタードと辛子、どちらも辛い黄色い調味料ですが、みなさんはこの2つの違いをご存じですか?おでんには辛子、ホットドックにはマスタードが定番ですが、おでんにマスタードではダメなのか?今回は2つの違いや代用ができるのかどうかまでお伝えします!

マスタードと辛子は違うもの?

ピリッと辛い調味料のマスタードと辛子。どちらも食べ物にアクセントをつけてくれる欠かせないものですよね。ペースト状で同じく黄色いこの2つですが、違いはあるんでしょうか?

マスタードも辛子も同じものだと思っている方いらっしゃいませんか?同じように見える2つですが、ちゃんと違いがあるんです。ふたつの違いや代用につてもご説明します。

どちらか一方を買い忘れてしまった時に、代用することはできるのでしょうか?マスタードと辛子に使われている原料や違い、代用できるかどうかを解決!さまざまな辛子の種類についても詳しくご紹介します。

実は違う!マスタードと辛子

辛子とは

辛子は、アブラナ科の植物とからし菜の種子が使われ、一般的に和がらしと呼ばれるもの。これらの原料をすりつぶし、パウダー状にしたものが辛子の原材料です。これにぬるま湯を加えて練ることで、和辛子として使える状態になります。おでんをはじめ、とんかつや辛子蓮根など、和食に使われる印象が強いですよね。

マスタードとは

マスタードに使用されている原料は、アブラナ科の植物やからし菜、シロガラシの種子です。これらをパウダーにし、ぬるま湯やお酢、砂糖などの調味料を加えて作っているのが、洋がらしと呼ばれるマスタード。

辛子に比べると硬さがマイルドで、酸味や甘みも含まれています。マスタードは本格的な和食よりも、洋食やハンバーガーやホットドックなどに使われているイメージではないでしょうか。お肉やお魚のソースにも使われていますね。

辛味の違い

辛子とマスタードは、どちらが辛いのでしょうか?

感じ方には個人差がありますが、どちらかというと辛子の方が辛いと感じるかもしれません。マスタードにはお酢やお砂糖が含まれることから、辛さがまろやかになっていますから、マスタードを使ったお料理は食べられるけど、辛子を使ったものは食べられない……という人もいるかもしれませんね?

代用はできる?

マスタードと辛子は、それぞれに代用することができるのでしょうか?

マスタードを使うお料理の定番は、フランクフルトやホットドックがありますね。これらに和辛子をつけた場合、こちらも個人差はありますが、おそらくベストマッチとはいえません。

マスタードに含まれる甘味によって、これらの料理はおいしいと感じるはず。辛子を使った場合には、ふわふわのパンを使ったホットドックやジューシーなフランクフルトの風味が半減してしまうでしょう。

反対に辛子を使う定番メニューの、おでん、辛子蓮根、納豆などにマスタードを使用した場合はどうでしょう。こちらについても、マスタードとの相性はよくはないはずです。甘みのあるマスタードよりも、ガツンと辛さのある辛子の方が、これら料理には合うと思いますよ。

このように考えると、それぞれの代用として使うのはあまりおすすめではなさそう。お料理のソースなど一部代用のできるものもありますが、基本的に代用はむずかしいでしょう。

粉辛子・練り辛子とは?

粉辛子とは

粉辛子は和辛子の原料になります。水を加えて練る前の状態。辛子パウダーとも呼ばれています。そのままの状態で使うことは、ほとんどありません。練ってから使用しますが、ほかの調味料を加えてソースにすることもあります。

そのままパウダーとして使用する際には、辛子の風味をつけたい場合に食材と漬け込んでおくこともあります。

練り辛子とは

練り辛子は、粉辛子をぬるま湯を加えて好みの固さに練ったもの。いわゆる和辛子がこれです。

近年ではチューブタイプの練り辛子も販売されるようになり、パウダーを練らなくても手軽に使えるようになりました。とはいえ、辛子のピリッとした刺激をより感じたい場合には、パウダーを練ったものを使う方がよいですよ。食べる直前に練ったもののほうが、ツンとした香りや辛さを楽しめます。

粒マスタードとは

ちなみに、粒マスタードは、からし菜の一種として知られるブラウンマスタードを使っています。粒マスタードに含まれる粒そのものは、噛んでも辛くありません。風味が高く、ホットドックをはじめ様々なお料理のソースにも使われますね。

甘みは酸味を含んでいるだけでなく、粒が残っていることから、食感を楽しむこともできるマスタードです。

ハニーマスタードとは

ハニーマスタードはマスタードにはちみつを加え甘さをプラスしています。ハニーマスタードを使った肉料理のソースなども多いですね。ハニーマスタードは、お肉との相性が良いです。

とてもまろやかな辛さと甘みがありますので、お料理に風味をつけたい時にも少量を使う事がありますよ。さらにハニーマスタードは、サラダのドレッシングに活用されることも多いです。

特集

SPECIAL CONTENTS