炊飯器でしっとり!ハニーマスタード味の簡単ローストポーク

「炊飯器でローストポーク」のレシピと作り方を動画でご紹介します。炊飯器の保温機能でじっくりと低温ローストすることで、簡単にしっとり食感のローストポークができますよ。はちみつとマスタードの旨味がしっかり染み込んだ、おいしいひと品です♪

100 分 お肉を漬け込む時間は調理時間に含みません。

材料

(2〜4人分)
  • 豚肩ロース肉400g
  • 塩こしょう少々
  • にんにく1片
  • 粒マスタード大さじ3杯
  • はちみつ大さじ2杯
  • ローズマリー2本
  • オリーブオイル大さじ1杯

作り方

1

ジッパー付き保存袋に豚肉を入れ、塩こしょう、はちみつ、粒マスタード、にんにく、ローズマリーを加えます。空気を抜きながら口を閉じ、袋の上からよく揉み込みます。そのまま室温で30〜1時間ほど置き、味をなじませます。

2

フライパンにオリーブオイルを引いて熱し、①の肉を入れて強火で全面に焼き色を付けます。保存袋に肉を戻し、保存袋をもう1枚重ねて二重にします。

3

②を炊飯器に入れ、熱湯を肉が浸かるまで注ぎ入れます。お肉が浮かないように皿をのせ、80〜90分保温します。※肉の中心部までしっかり火が通るよう時間を調整してください。

4

粗熱が取れたら、切り分けて器に盛り付けます。袋に残った漬けだれをフライパンで軽く煮詰めるとおいしいソースになりますよ♪

コツ・ポイント

下味にはちみつを使うと肉の収縮を抑えられ、お肉がやわらかくジューシーに仕上がります!密閉袋は厚めでしっかりしたものを使ってください。
▼パーティーシーンに大活躍!こんなレシピもおすすめ

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう