今夜の献立に使える!サバ缶の簡単活用レシピ

サバ缶は手ごろな価格で手に入り、保存食として常備しておくこともできるので、買い物に行けない日にも助かりますよね。そのまま食べてもおいしいサバ缶ですが、今回は簡単アレンジでさらにおいしくなるアレンジレシピをご紹介。今夜の献立に悩んだら、サバ缶をフル活用してみましょう。

2019年2月27日 更新

6. おかずにもおつまみにも。ピリ辛さば大根

Photo by macaroni

大根は食べやすい大きさに切ってレンジで軽くしんなりさせてから、フライパンで煮込みます。さばの旨味が大根にしっかりとしみ込み、コチュジャンのピリ辛な味がおいしさを引き立てますよ。ごはんのおかずにもおつまみにもピッタリなひと品です。

7. さば缶のお手軽南蛮漬け

Photo by macaroni

さばの水煮缶に片栗粉をまぶして揚げたら、合わせ調味料に漬け込むだけでできる簡単レシピです。さば缶は崩れやすいので、衣を漬ける際には菜箸ではなく手でやさしく扱いましょう。忙しくて時間がない時にも、手抜き感なしの立派なメインおかずになりますよ。

これひと品で満腹!メインのごはんレシピ3選

8. レンジで5分!さば缶キーマカレー

Photo by macaroni

ボウルにみじん切りにした玉ねぎ、さば缶を入れてフォークでほぐし、カレールウ、ケチャップ、しょうがを入れて軽く混ぜ合わせ、ふんわりとラップをかけてレンジ600Wで5分加熱します。温かいご飯の上にたっぷり盛ってくださいね。温泉卵を絡めて食べればやみつきに!

9. 時短でコクうま!さば缶のバターカレー

Photo by macaroni

玉ねぎとカレー粉をバターで炒めます。さば缶をほぐして、カットトマト缶を入れて煮込みます。缶詰を使うことでカレーなのに15分で完成!コクたっぷりなのに時短で作れる、技ありな缶詰レシピです。生クリームを牛乳に代えると、さっぱりとした味わいになりますよ。

10. 汁ごと炊飯器にイン!サバ缶炊き込みごはん

Photo by macaroni

炊飯釜にサバ缶を汁ごと入れてふっくら炊き込みました。具材は混ぜ込まずにお米の上にのせて炊き、炊き上がってからごはんと混ぜ合わせるとおいしくできあがりますよ。使う具材も調味料もシンプルですが、サバの旨味がたっぷりお米に染み込んで、何度もおかわりしたくなるおいしさです。

サバ缶があれば大丈夫!

Photo by macaroni

下味いらずで、調理時間も短縮できる簡単サバ缶アレンジは試してみる価値あり!防災用の保存食としても重宝される食品です。水煮缶や味噌煮缶などお好みのものを見つけて、毎日の食生活に効率よく生かしてくださいね。
2 / 2

特集

FEATURE CONTENTS