塩さばで作る「さばの味噌煮」作り方・レシピ!塩抜き方法も

さばの味噌煮を、塩さばで作ってみませんか?手に入りやすい塩さばで作る味噌煮は、しっかり味がついているので、ごはんと相性抜群のおかずになります。今回は、塩さばを塩抜きしてから作る方法もご紹介していきます。ポイントをおされば、絶品さばの味噌煮を作ることができますよ。

2019年6月18日 更新

塩さばで!さばの味噌煮の作り方

さばの味噌煮に箸をいれる様子

Photo by uli04_29

年中通して手に入る塩さばを使った、さばの味噌煮を作っていきます。塩さばをそのまま使うこともできますが、今回は塩抜きをしてから作る方法をご紹介します。塩抜きのコツをおさえて、生のさばに負けないくらいおいしい味噌煮を作りましょう。

材料(4切分)

塩さばで作る味噌煮の材料を並べたテーブル

Photo by uli04_29

・さば(半身)……2枚
・しょうが……1片
・味噌……大さじ2と1/2
・砂糖……大さじ2
・酒……100cc
・水……200cc

下準備(減塩したい場合)

1. さばを塩水に3時間ほど浸ける

塩水に浸している塩さば

Photo by uli04_29

水200ccと塩小さじ1/2を混ぜ合わせ、塩分濃度1%の塩水を作ります。作った塩水に、塩さばを3時間から4時間ほど浸し、水気をキッチンペーパーでふき取りましょう。

※冷凍の塩さばを使用する場合は、冷蔵庫で半日ほど置いて解凍してから使います。

作り方

2. さばを半分に切って隠し包丁をいれる

半分に切って、隠し包丁をいれたさば

Photo by uli04_29

半身の塩さばを半分に切り、隠し包丁を浅めにいれます。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uli04_29

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう