「オリーブオイル納豆」の健康効果は?作り方&アレンジレシピ3選

納豆にオリーブオイル!? 意外な組み合わせに、驚く人も多いのではないでしょうか。しかし、注目されるだけの嬉しい効果がいっぱいなんです。今回は健康効果や作り方、アレンジメニューなど、オリーブオイル納豆の真実に、管理栄養士が迫ります。

2018年12月1日 更新

オリーブオイル納豆のおすすめアレンジ3選

1. キムチ×オリーブオイル×納豆

腸内環境を整えることにも嬉しい、同じ発酵食品のキムチを入れた組み合わせ。

キムチは、納豆とよく絡むように、細かく切るのがポイント!キムチの辛さを味わいたい時は、納豆に混ぜ込まず、納豆の上にのせるがおすすめです。

まろやかなオリーブオイル納豆に、キムチのピリッとアクセントがたまりません♪
▼納豆+キムチの効果についてはこちらをチェック!

2. 卵×オリーブオイル×納豆

美肌づくりに重要な、たんぱく質が効率よく摂取できるゴールデンコンビ!生食する卵は、新鮮なものを使いましょう。

卵黄だけを使うと、より混ざりやすく一体感が出ます。余った卵白は、お味噌汁やスープに入れると無駄がないですよ♪

ごはんが必要になりますが、卵かけごはんにオリーブオイル納豆をかけても◎

(注)生の卵白に含まれるアビジン(たんぱく質)は、ビオチン(ビタミンB)と結合しますが、ビオチンは、腸内細菌によって体の中でも作られています。生の卵白の多量摂取、長期間の下痢、抗生物質の多用などない限り、欠乏症があらわれることはまずありません!

3. 塩・こしょう×オリーブオイル×納豆

シンプルさを極めた、これぞ究極のアレンジ!納豆に、オリーブオイル、粗挽きの黒こしょう、塩をかけるだけ♪イタリアーンなオリーブオイル納豆のできあがりです。

オリーブオイルは、エキストラバージンオリーブオイルでも♪ 塩は、自然塩が断然おすすめ!まろやかな塩味で、味わいのある塩が、おいしさを引き立ててくれます。

納豆独特のくさみが和らぎ、納豆の新しいおいしさを発見するかも!?
3 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

IsFoodHealthLABO

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう