ライター : ichigo

フリーライター

"Happy♪は美味しいものを食べている時"をモットーに毎日好きな料理をしています。

プレーンおからスコーンレシピ5選

1. 素朴な味がくせになる!プレーンおからスコーン

外はカリッと、中はもっふりと、基本のおからスコーンのレシピです。材料をすべてボウルに入れて混ぜて焼くだけ。とても簡単にできるので、ちょっとした空き時間にも作れちゃいます。

もし時間があるときは、生地を切ってのばす、という作業を何回も繰り返すと、また食感が変わっておいしくなりますよ。素朴な味なので、付け合わせのジャムや飲み物がどんなものでも合うのはうれしいですね。

2. 小麦粉不要がポイント!おからスコーン

小麦粉を使わずにおからパウダーだけでもスコーンを作ることができます。卵と牛乳をちょっと多めに入れるので、それほどおから独特のくせは気になりません。

ひとつかみの塩がいいアクセントになっていて、ほんのりした甘さを上手に引き出しています。どんな種類のジャムとも合いますよ。

3. 混ぜて焼くだけ!簡単HMおからスコーン

自宅にあると便利なHM(ホットケーキミックス)。簡単手作りお菓子の定番材料ですが、スコーンも作れます。HM・生クリーム・おからというたった3つの材料をポリ袋に入れてもむように混ぜるだけ。分量もすべて同じなので誰だって簡単に作れちゃう魔法のようなレシピです。

小さなお子さんと一緒に作るのにもピッタリですね♪ 生クリームの分量を調節することでスコーンのやわらかさが変わりますよ。

4. しっとりやわらか!バナナ入りおからスコーン

スコーンを食べたいけれどカロリーが気になる……という方におすすめレシピです。おからを混ぜ、豆乳やバナナを混ぜることで、砂糖やオイルの量を最小限にします。オリーブオイルは混ぜながら、分量を調整しましょう。

砂糖やオイルが定番スコーンより少ないけれど、食べてみるとサクッとホロっとした食感とやさしい甘味に仕上がります。バナナやごまを混ぜることで、おからの味が気にならないスコーンができあがりますよ。

5. 軽い仕上がり!米粉おからスコーン

スコーンは小麦粉だけなく、米粉でも作ることができます。米粉で作ると小麦粉よりも軽い仕上がりになることが特徴。外はサクッと、中はしっとりと焼き上がります。乾燥おからと豆乳を前もってふやかしておくとよいでしょう。おからのやさしい味もふわっと香る、リピートしたくなるスコーンです。

チョコのおからスコーンレシピ5選

6. チョコのかたまりがおいしい♪ おからスコーン

板チョコを割って生地に混ぜるチョコスコーン。焼きたてはチョコがとろっと溶けているので、あつあつのうちに食べたくなりますね。もちろん、冷ましてからチョコの食感を楽しむのもおすすめ。

少し長めに焼いて、ちょこっとチョコを焦がしてビターな味わいにしてもおいしいですよ。チョコ好きの方におすすめです。

編集部のおすすめ