もち麦のスープレシピ12選。野菜たっぷり&スープジャーアレンジ!

プチプチとした食感のもち麦を使ったスープレシピをご紹介します。お野菜をたっぷりのアレンジや、ランチにぴったりのスープジャーメニューなど合わせて12のレシピを掲載。もち麦の栄養素やカロリー情報、戻し方もマスターしてもち麦を活用してみましょう!

もち麦とは

「もち麦」は大麦の一種です。その名の通りモチモチとした食感が特徴で、「β-グルカン」という水溶性食物繊維が豊富に含まれています。その量は100gあたり8.7g。これは精白米の0.5gと比べると17倍以上にも匹敵します。

しかもカロリーは343kcalで白米よりもやや控えめ。毎日の食事に取り入れたい食品ですね。

お湯の量は?もち麦スープの基本的な作り方

もち麦のゆで方

材料

・もち麦……100g
・水……550~600cc
・塩……ひとつまみ

ゆで方

1. もち麦をきれいに洗う
2. 鍋にもち麦と分量の水、塩を入れ火にかける
3. 沸騰してきたらアクを取りながら20分ほどゆでる
4. ゆであがったら火を切り、ふたをして20分蒸らす

すぐに食べる場合はこのままで、保存をする場合はざるにあげ流水で洗いぬめりを取ります。

ゆでたもち麦の保存

ゆでたもち麦は冷蔵・冷凍保存が可能です。冷蔵庫で保存する場合、密閉容器に入れて冷蔵庫で3日以内に食べきりましょう。冷凍保存の場合は、洗って水切りしたもち麦をできるだけ平らに保存袋に入れて冷凍します。冷凍もち麦の保存期間の目安は約1か月です。

そのままスープジャーに入れる方法も

もち麦スープはスープジャーに直接材料を入れて作ることもできます。朝セットすればランチタイムに食べることもできるスープジャーでの作り方をご紹介しますよ!

ジャーレシピ材料

・もち麦……大さじ2
・熱湯……180cc×2(余熱用、調理用)
・具材……お好みで
・コンソメやスープの素……180ccのお湯に対して規定量

作り方

1. もち麦とひと口大に切った具材をジャーに入れ熱湯180ccを注ぐ
2. しっかりとふたをして、やさしく2、3回振り3分間放置
3. いったんフタを開け、具材ともち麦がこぼれないように湯を切る
4. スープの素と熱湯を入れてふたを閉める。2~3時間後にはもち麦スープの完成!

注意点:スープを入れた後は温度低下するのを防ぐため、完成までふたを開けないようにします。

野菜たっぷり!お腹も満足!人気のもち麦スープレシピ6選

1. 根菜たっぷり「もち麦とゴボウ入りポトフ」

大きく切った根菜を使ったスープは野菜のうまみを楽しむことができます。もち麦のプチっとした食感がアクセントになりますね!野菜を一気に食べることができるので、ディナータイムのひと皿にもおすすめです。

2. 昆布のだしがおいしい「もち麦スープ」

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

misokko1

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう