秋をまるごと味わう。かぼちゃのレシピ特集【macaroni動画】

秋を代表する野菜といえば「かぼちゃ」。ほくほくとした食感は、おかずだけでなく、スープやスイーツまで幅広い料理で親しまれています。今回はそんなかぼちゃ料理から、人気のレシピを6品ピックアップしてmacaroni動画でご紹介します♪

2018年10月12日 更新

かぼちゃでなに作ろう?

秋はホクホクとろ~り、みんな大好きなかぼちゃがおいしい季節。お化けのように大きなものから、ころんとキュートな坊ちゃんかぼちゃまで、さまざまな種類のかぼちゃがスーパーに並びます。

そこで今回は、macaroni動画で人気のかぼちゃレシピを6品ピックアップ。丸ごと使った豪快なパーティレシピから、ちょっぴり手をかけたデザートまで、バラエティ豊かにご紹介します。

1. トースターでとろとろ。「まるごとかぼちゃの山芋グラタン」

1. トースターでとろとろ。「まるごとかぼちゃの山芋グラタン」

Photo by macaroni

ころんとした見た目がかわいい「まるごとかぼちゃの山芋グラタン」。小ぶりの坊ちゃんかぼちゃを使えば、加熱時間も短く、見た目もかわいらしく仕上がります♪

手間のかかるホワイトソースは、山芋のすりおろしで大幅時短!塩麹で下味を付けた鶏肉はやわらかジューシーです。グラタンも甘酒や白みそを使った、ほんのり和風な仕上がり。

ハロウィンやクリスマスなど、大勢で食卓を囲む機会が増えるシーズンに、みんなでほくほく温まれるメニューです。

2. 材料3つでもっちもち!「米粉でかぼちゃの鬼まんじゅう」

2. 材料3つでもっちもち!「米粉でかぼちゃの鬼まんじゅう」

Photo by macaroni

鬼の金棒に似ていることからその名が付いた「鬼まんじゅう」。角切りにしたかぼちゃに砂糖と米粉を混ぜ合わせたら、あとはカップに入れて蒸すだけ。

高さがなくフライパンで蒸せるので、おやつにすぐ作れる手軽さもうれしいですね。鬼は鬼でも、ほくほくのかぼちゃのおいしさをシンプルに味わえる、おいしい鬼はいかがでしょう?

3. 揚げずに簡単!トースターで「ミニかぼちゃコロッケ」

3. 揚げずに簡単!トースターで「ミニかぼちゃコロッケ」

Photo by macaroni

お弁当の蓋を開けて、こんなかわいいかぼちゃが入っていたら、お昼が楽しくなりそう!そんなかぼちゃコロッケは、レンジでやわらかくしたかぼちゃに、炒めたひき肉を加えたお手軽レシピです。それなのに本格派!

焼いたときに形が崩れないように、ラップでしっかりと形作るのがポイントです。かぼちゃの表面が乾いていたら、レンジで加熱する前にしっかりと霧吹きで表面を濡らして。こうすることで、しっとりとしたなめらかな蒸しあがりになりますよ。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう