肉のうまみがすごい!シークカバブの作り方とおすすめの食べ方3選

日本のつくね串のような、インド料理があることをご存知でしょうか?ひき肉で作る肉シークカバブは、口のなかで肉のうまみとスパイスの風味が、ダイレクトに感じられる串料理です。今回は、基本のシークカバブの作り方とおすすめの食べ方をご紹介します!

2018年10月25日 更新

シークカバブはインドの串料理

断面が見えるよう盛り付けたシークカバブ

Photo by uli04_29

シークカバブは、ひき肉を串につけて焼くインド料理です。シークカバブに似た料理は世界各国にあります。中東で肉や魚、野菜といった食材を串に刺して火で焼いたのがはじまりと言われています。

「シーク」は串を、「カバブ」は肉料理の総称のことを言います。発音の微妙な違いで、シークカバーブや、シシカバブーと呼ばれることもあります。

シークカバブの特徴

トルコのシシケバブと混同されることもありますが、その調理法が微妙に違います。タンドールと呼ばれる高温の釜を使って焼くのがインドのシークカバブの特徴です。インドでは、羊やヤギのひき肉で作るのが一般的です。

基本のシークカバブの作り方

シークカバブを並べたステンレスのプレート

Photo by uli04_29

スパイスをビシッと効かせた本格派シークカバブの作り方をご紹介していきます。タンドールの代わりに、オーブンで焼き上げるレシピですが、トースターやグリルを使ってもOK。スパイスがご家庭になければ、カレー粉で代用してもおいしくできるので、気軽にチャレンジしてみてくださいね。

材料(4本分)

材料(4本分)

Photo by uli04_29

・ひき肉……300g
・パクチー(お好みで)……適量
・玉ねぎ……1/4~1/6個
・にんにく……1片
・ショウガ……1片
・塩コショウ……適量(塩小さじ1/3+コショウ適量)
・パプリカパウダー……小さじ1杯
・クミンパウダー……小さじ1杯

※今回はラムのひき肉を使いましたが、合い挽き肉や鶏ひき肉、マトンを使ってもOKです。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uli04_29

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう