カリッとジューシー♪ ナゲットの人気レシピ15選!

ひと口で気軽に食べられるチキンナゲット。ところで、この名前の由来を知っていますか?今回はナゲットの由来からやおいしく作れるレシピまでご紹介しちゃいますよ。基本のレシピからアレンジレシピまで15選!さっそくチェックしてくださいね。

2018年10月19日 更新

ナゲットってどんな料理?

ナゲットの意味と特徴

そもそも「ナゲット(nugget)」とは、英語で「金塊」という意味。その見た目がまるで金の塊に見えることから、こちらのなんとも豪華な名前が付けられました。英語では、鶏肉を使ったナゲットは「チキンナゲット」と呼ばれます。基本的には、ひと口サイズにした鶏肉を揚げたり焼いたりすることで作られます。

基本のチキンナゲットレシピ5選

1. 自家製チキンナゲット

最初にご紹介するのは、基本的なチキンナゲットのレシピです。鶏むね肉は皮を丁寧に取り除いて、包丁で粗めにたたくのがポイント。半分凍った状態でおこなうとやりやすいです。せっかくなので、ソースも手作りしちゃいましょう。

2. スパイシーチキンナゲット

大人のためのチキンナゲットを作りたいなら、こちらのレシピをどうぞ。コショウを効かせてスパイシーに仕上げたひと品です。ビールにもよく合う味わいですよ。ソースを変えれば、味のバリエーションが広がります。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

motte

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう