柚子の果汁ごと楽しむ使い方

調味料として

市販で購入する人も多い柚子ポンや柚子こしょうは、柚子を使った調味料の代表的なアイテムです。ほかにも流行りの塩柚子、手作りもできる柚子ドレッシング、乾燥させた柚子を使った柚子塩や柚子七味など、種類はたくさん。 柚子は、柑橘特有の酸っぱさがある風味や香りを持っており、お料理のアクセントや風味付けとして使うと、食材の旨味をより引き立ててくれます。

スイーツ

ジューシーで香り豊かな柚子は、もちろんスイーツ作りの材料にもなります。はちみつレモンと同じように、柚子をはちみつに漬けて作るはちみつ柚子や、お砂糖と一緒に煮詰めて作る柚子のジャムは作り方がとってもシンプルで簡単。 また、柚子の果皮を砂糖漬けにして作った柚子ピールを使い、パウンドケーキやマフィンなどの焼き菓子を焼くと、柚子の香りや風味を生かした爽やかなお菓子を作ることができます。

ドリンク

柚子を使って作ったジャムやはちみつ漬けを使って、お水やお湯、炭酸水などで割れば、一年ジュ楽しめるドリンクを作ることができます♪ 柚子が旬の寒い季節には、お湯や紅茶で割って作る温かい柚子茶がおすすめ!寒い季節にうれしい、ビタミンたっぷりで温かい1杯です♪

柚子の香りを楽しむ使い方

料理の香りづけ

柚子は和食との相性が抜群!柚子の皮を細く刻んで煮物や大根おろしと一緒に焼き魚の上にのせたり、お漬物と一緒に漬ければ、風味だけではなく、柚子の鮮やかな黄色も楽しむことができます。お吸い物の香りづけとして、柚子を使うこともありますよね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ