なすとピーマンの中華風焼き浸し

20 分 浸す時間は含みません。

「なすとピーマンの中華風焼き浸し」のレシピと作り方を動画でご紹介します。中華スープとオイスターソースの調味料2つで、しっかりと味が決まります。こんがりと焼いたとろとろのなすとピーマンに中華風だしが染み込み、絶品のおいしさですよ。

ライター : 松井 麗

料理家 / フードコーディネーター

小さい頃からお菓子作りや料理が大好きで、小学生の時の自由研究では、手書きのレシピノートを作るほど。2016年からmacaroniの料理家として500を超えるレシピを開発。現在は広告案件の…もっとみる

材料

(2〜3人分)

下ごしらえ

ピーマンはヘタと種を取り、1.5cm幅に切ります。

作り方

1

なすはヘタとガクを取り、長さ半分にして縦4等分に切ります。

2

フライパンにごま油を引いて中火で熱し、なすを並べ入れて、転がしながら全面を焼きます。焼き色が付いてきたらピーマンを加えてさっと炒め、バットに移します。

3

小鍋に鶏ガラスープとオイスターソースを入れひと煮立ちさせます。

4

②に③をかけて粗熱を取り、冷蔵庫で30分ほど浸したら完成です。お好みで糸唐辛子をのせて召し上がれ♪

コツ・ポイント

ピーマンはさっと炒めることで、シャキッとした食感が残ります。お好みでかつお節やごまをかけてもおいしいですよ。
▼浸け置いておいしさましまし!

特集

FEATURE CONTENTS