冷めてもさっくり!お家で楽しむ「串カツ」の基本レシピ

“2度漬け禁止”で揚げたてさくさくを楽しむ串カツ。今回は、お家でまとめて揚げたあと、冷めてもおいしいバッター液のレシピと人気のレシピ3つをご紹介します。家族やお友達、親しい仲では2度漬けも自由♪ホームパーティーにもおすすめですよ。

パーティーにもおすすめ♪ 基本の串カツレシピ

串カツ イメージ写真

Photo by MARI_kitchen

冷めたらなんとなくベチャっとしそうな揚げ物のイメージですが、今回ご紹介する衣は冷めてもさっくり。卓上フライヤーがなくてもまとめて揚げて大丈夫です。少人数でも大人数でも気軽に試してみてはいかがでしょうか♪

材料(2人分)

串カツの材料

Photo by MARI_kitchen

・豚ロース肉……1枚
・玉ねぎ……1/2玉
・オクラ……4本
・ミニトマト……4個


《バッター液(衣)》
・卵……1個
☆薄力粉……100g
☆牛乳……50cc
☆水……30cc
☆オリーブオイル……10cc
・細引きパン粉……適量

・揚げ油……適量(分量は、揚げ方を参考にしてください。)


※バッター液は多めです。お好みの具材を追加して3〜4人分できます。

下準備

1. 材料の下ごしらえ

串カツの作り方 豚ロース肉と玉ねぎの切り方

Photo by MARI_kitchen

・玉ねぎは、豚ロース肉の厚さに合わせてくし切り(6〜8等分)にし、豚ロース肉は、包丁の先を使って筋切りし、分量外の塩コショー・各少々をふり6等分に切ります。

・ミニトマトは、洗ってヘタを取り、水気をキッチンペーパーで拭き取ります。

・オクラは下処理をしておきます。
▼オクラの下処理はこちらの記事をチェック!

2. 串に刺す

串カツの作り方 豚ロース肉と玉ねぎを串にさす。

Photo by MARI_kitchen

竹串にそれぞれの材料を刺していきます。
・オクラは、縦に串をさします。
・ミニトマトは、2粒ずつヘタの方から串を入れさします。
・玉ねぎと豚ロース肉は、写真のようにさします。

バッター液の作り方

串カツ バッター液の材料をボウルに入れる

Photo by MARI_kitchen

よく溶きほぐした卵に☆(バッター液の材料)を入れ、滑らかになるまでよく混ぜます。
串カツ バッター液の作り方 混ぜ合わせる

Photo by MARI_kitchen

バッター液は、とろみがある天ぷら粉くらいの生地になります。

衣のつけ方

串カツの作り方 衣のつけ方。バッター液にくぐらせる。

Photo by MARI_kitchen

串に刺した材料をバッター液にくぐらせ、まんべんなく付ける。持ち上げてくるくるとやさしく回してあげると余分なバッター液が落ち、パン粉がきれいにつきやすくなります。

特集

SPECIAL CONTENTS