お財布のミカタ!macaroni動画「節約レシピ」8選

もうすぐ給料日がやってくる♪ とウキウキする一方で、お財布をみるとなんだか寂しい……なんてことはありませんか?だけど、給料日前だっておいしいご飯が食べたい!そこで今回は、給料日前を乗り切るための、コスパ最強なレシピをご紹介します♪

給料日前の節約レシピをご紹介

給料日前でお財布がピンチ!時々、そんな事態に陥ることがあるかもしれません。だからといって、いい加減な食事は避けたいですよね。そんなとき頼りになるのが、コスパのいい食材を使った節約レシピです。

今回は、これまでmacaroni動画で公開したレシピのなかから、給料日前に役立つ、簡単でボリューム満点の節約レシピをご紹介します♪

1. ウインナーともやしのカレー炒め

1. ウインナーともやしのカレー炒め

Photo by macaroni

もやしは安くてローカロリーで、食べごたえも十分な万能野菜。まずご紹介するのは、コスパ抜群のもやしを使った「ウインナーともやしのカレー炒め」です。

ウインナーともやしをただ炒めるだけでなく、カレー粉で味にアクセントを加えています。スパイシーな香りは、食欲をそそることまちがいなし!もやしが水っぽくならないように、最後にサッと炒めるのがおいしく仕上げるポイントです。

バターやチーズを使えばコクが出るので、さらに満足感がアップ!

2. シャキシャキもやし麻婆鍋

2. シャキシャキもやし麻婆鍋

Photo by macaroni

もやしを使ってもうひと品、ボリューム満点なレシピをご紹介しましょう。あっさり系のもやし鍋に、甜麺醤をたっぷり入れてコクのある深い味わいに仕上げた「シャキシャキもやし麻婆鍋」。

辛いものがお好きな方は、豆板醤を増やしたり花椒をかけたりと、アレンジしてくださいね。シャキシャキのもやしとトロトロのお豆腐を、一緒にハフハフしながら召し上がれ♪

3. 豆苗鮭シュウマイ

3. 豆苗鮭シュウマイ

Photo by macaroni

最近、スーパーの野菜コーナーでよく見かけるようになった豆苗。エンドウ豆の若菜で、苦味やえぐみがないので野菜嫌いの方にも大人気の野菜です。天候にあまり左右されず、常にひと袋100円程度で買えるのも嬉しいポイント♪

そんな豆苗を使った「豆苗鮭シュウマイ」をご紹介。豆腐と鮭フレークを丸めた肉だねに、刻んだ豆苗をまぶし、レンジで加熱するという、とってもヘルシーで簡単なレシピです。鮭フレークは細かくほぐし、豆腐はしっかり水切りするのが上手に作るコツです。

4. 豆苗の肉巻き

4. 豆苗の肉巻き

Photo by macaroni

もうひと品、豆苗を使ったレシピをご紹介しましょう。たっぷりの豆苗を豚バラ肉で巻いて、レンジで加熱するだけの「豆苗の肉巻き」。

薄いバラ肉を使っているので加熱時間が短く、豆苗のシャキッとした食感がしっかり残って食べ応え抜群です。豆苗を豚肉で巻く際は、長さをそろえてきつめに巻いてくださいね。バターとポン酢のソースがよくあうひと品ですよ♪

5. ふわふわはんぺんの磯辺肉巻き

5. ふわふわはんぺんの磯辺肉巻き

Photo by macaroni

白くてふわふわのはんぺんもまた、お財布にやさしい食材のひとつですよね。続いてご紹介するのは、普段は脇役のはんぺんが、ボリューム満点の主役に変身する「ふわふわはんぺんの磯辺肉巻き」です。

はんぺんに海苔と豚バラ肉を巻いて、照り焼きにしています。はんぺんはもっちりふわふわで、食べごたえも十分!海苔の代わりに、チーズや大葉を一緒に巻いてもおいしいですよ♪

6. 厚揚げとアスパラの焼き南蛮漬け

6. 厚揚げとアスパラの焼き南蛮漬け

Photo by macaroni

お肉がなくても満足感が得られる食材といえば、厚揚げがあります。厚揚げを使った、見た目も華やかな南蛮漬けをご紹介しましょう。

厚揚げとアスパラを芳ばしく焼いて、熱々の南蛮だれに漬け込んだ「厚揚げとアスパラの焼き南蛮漬け」。魚の南蛮漬けよりも、お手軽でコスパもよし!厚揚げの油分が気になる場合は、ペーパータオルで軽く拭き取ってくださいね。厚揚げは熱いうちに南蛮酢に漬けると味がよく染みて、よりおいしくなりますよ♪

7. 天かすクリスピーチキン

7. 天かすクリスピーチキン

Photo by macaroni

給料日前でも、やっぱりお肉が食べたい!そんな方には、鶏のささみがおすすめです。ささみは淡泊でボリュームに欠けるイメージがありますが、調理法によってはボリューム満点のごちそうになるんです。

鶏ささみに天かすをまぶして揚げた「天かすクリスピーチキン」。このひと手間でザクザク食感の、フライドチキンができちゃうんです!天かすを鶏ささみにまぶすときは、全体にしっかり押し付けるようにします。低めの温度でゆっくり揚げ始め、最後に強火にすると表面がカリッとおいしく仕上がりますよ。

8. モチモチお餅ハンバーグ

8. モチモチお餅ハンバーグ

Photo by macaroni

今回ご紹介するのは、ひき肉にお餅をプラスした「モチモチお餅ハンバーグ」です。余ったお餅の消費にもぴったりで、ボリュームもありお腹も大満足!ふっくら仕上げるには、弱火でじっくり火を通すのがポイント。チーズを入れれば、さらにとろ~りボリューミー♪

「給料日前だから…」なんて言いたくない!

給料日前だからといって、食べることを我慢したくない!コスパ食材とその活用法を知っておけば、お財布が寂しいときでも"ごちそう"が食べられるんです。ちょっとした工夫で、給料日前を明るく乗り切りましょう♪

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう