ライター : yukiuki

結婚を機に料理に目覚め、主人と三人の子供のご飯を作る日々です。美容関係の職についていたこともあり、健康と美容を意識した情報を発信したいと思っています。

バター香る♪ サーモンムニエルの基本レシピ(調理時間:20分)

材料(2人分)

・生鮭……2切れ ・塩……少々 ・こしょう……少々 ・小麦粉……適量 ・オリーブオイル……大さじ1杯 ・バター……10g ・トッピング用レモン……2切れ

レモンバターソース

・レモン果汁……大さじ1杯 ・パセリ……2g ・白ワイン……小さじ2杯 ・バター……30g

サーモンムニエルをおいしく作る3つのコツ

1. サーモンの水気をしっかり切ってから粉をつける

サーモンの水気をしっかり切らないうちに小麦粉をつけてしまうと、粉が余分についてしまい焼きムラの原因になります。キッチンペーパーなどでしっかり水気を取るようにしましょう。

2. 小麦粉を丁寧につける

こちらも上と同じように、ムニエルの仕上がりを左右する重要なポイントです。粉の量が多いとバターを吸ってしまい、ベチャっとした食感にも繋がります。小麦粉をつけたあとは、しっかり余分な粉を落としましょう。

3. 小麦粉をつけたらすぐに焼く

粉をつけたあとはすぐに焼くことで、食感よく仕上がります。時間をおいてしまうと鮭から出た水分を小麦粉が吸ってしまい、はがれやすくなったりベチャっとした食感にも繋がります。粉は焼く直前につけるようにしてくださいね。

編集部のおすすめ