「太巻き」の基本の作り方。ウラ技でお店顔負けの出来栄えに!

ご家庭で作るお寿司といえば太巻きは外せませんね。イチから作ると大変ですが、前日に仕込むと焦らずスムーズに作れます。定番の具を入れて、昔ながらの太巻きを作ってみましょう。かんぴょうの仕込みや海苔の巻き方など、基本をおさらい!

定番の具で♪ 太巻きの作り方

太巻きの完成写真

Photo by 前田未希

断面が華やかで、冷めた状態でおいしい太巻きは、家庭で楽しめる手頃なお寿司です。市販のものは、具が甘すぎたり濃すぎたり、買うタイミングによってはお米がパサついたり……といまいちなこともしばしば。

好みの味付けを好きな量で用意できると考えると、やはり、自分で作るのが一番です。ちょっとした裏技を使えば、具が綺麗に真ん中になってできあがりも華やかになります。今回は定番の具で、オーソドックスな味わいがお楽しみいただけるレシピです。

外側の材料(5本分)

太巻きの材料

Photo by 前田未希

・米……3合
・昆布……ひと切れ
・酢……大さじ4杯
・砂糖……大さじ2杯
・塩……小さじ1と2/3杯

具の紹介

太巻きの材料

Photo by 前田未希

今回は定番の具5つを作ります。きゅうり、えびの塩ゆで、厚焼き玉子、しいたけの含め煮、かんぴょうの含め煮です。

かんぴょうとしいたけの含め煮の材料(作りやすい量)

かんぴょうとしいたけの含め煮の材料

Photo by 前田未希

・水……300cc
・干ししいたけ……20g
・かんぴょう……20g

【合わせ調味料】
・干ししいたけの戻し汁……300cc
・みりん……大さじ1杯
・砂糖……小さじ2杯
・醤油……大さじ1杯

厚焼き玉子の材料(5本分)

厚焼き玉子の材料

Photo by 前田未希

・卵……3個
・みりん……小さじ1杯
・砂糖……小さじ1杯
・塩……ひとつまみ
・醤油……小さじ1杯

えびの塩ゆで(5本分)

海老の塩ゆでの材料

Photo by 前田未希

・有頭海老……8〜10尾
・酒……大さじ1杯
・塩……大さじ1杯

【臭み取り】
・片栗粉……大さじ1杯
・酒……大さじ1杯
・塩……適量

※エビは大きさや種類によって量が異なります。今回は赤エビを使用した場合の目安の量です。

下準備

作るのに時間のかかるかんぴょうとしいたけの含め煮は、前日までに作っておくのがおすすめです。

1. 干ししいたけを冷水に浸し、冷蔵庫で5時間以上置く

干ししいたけを冷水に浸す写真

Photo by 前田未希

戻し汁は煮汁として使用するので捨てないようにしましょう。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

前田未希

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう