ライター : mezamashicook

管理栄養士、トマト愛好家

普段は施設の管理栄養士、休日は引きこもり系社会人。トマトを愛していて、世界中のトマト農家に感謝しています。好きなことは図鑑を読むこと。

大人も子どもも大好き!サラダ巻きを作ってみよう

老若男女問わず人気のお寿司。その中でもサラダ巻きについてご紹介します。洋風の具材やマヨネーズなどを巻いたサラダ巻きは、またひと味違ったおいしさ。

コンビニでもさまざまな種類が販売されており、昔ながらの巻き寿司が苦手でも、これなら好きという方も多いことでしょう。とりわけ子どもたちにも大人気なお寿司です。

ご家庭で巻きずしを作る方も、ちょっと趣向を変えてサラダ巻きを作ってみてはいかがでしょうか。

巻き寿司をきれいに巻くコツ

巻き寿司の最大のポイントである「巻き」の作業。せっかくおいしく作れても、見た目がきれいに仕上がらなかった……となると、とっても残念ですよね。

きれいに巻くにはちょっとしたコツがあるんですよ。重要なのは、海苔に対してのごはんの量です。海苔の奥側を少し残して、それ以外の部分にまんべんなくごはんを広げます。このとき、ばらつきがあるときれいに仕上がらないので注意してください。

具材をのせるときは、具材の数だけごはんにくぼみを作り、一種類ずつ具材をのせましょう。

最後は、巻きすを使って一気に巻きます。一度強く押えてから後はやさしく転がすようにすると、きれいに巻くことができますよ。

サラダ巻きのアイデアレシピ15選

1. パーティにも!薄焼き卵のサラダ巻き

外側を薄焼き卵で巻く、とってもきれいな仕上がりのサラダ巻き。具材にはきゅうりやカニカマのほか、ツナやアボカドも入り、食べごたえのある味わいです。食べやすく時間が経ってもおいしいので、お弁当のほかにもパーティー料理としてもおすすめです。

2. 濃厚!アボカドとごぼうのサラダ巻き

定番のサラダ巻きとはひと味違う、変わり種サラダ巻き。手がこんでいるように見えますが、ごぼうサラダは市販品を使うので、とっても簡単に作れますよ。マヨネーズベースのごぼうサラダとすし飯、それに濃厚なアボカドの相性が抜群で、具材が野菜だけでも満足のおいしさです。

4. 子供も喜ぶ!ウインナーのサラダ巻き

表面にゴマをたっぷりまぶす見た目にもインパクトのあるサラダ巻き。ウインナー、卵焼き、きゅうりなど、子どもに人気の具材がたっぷりです。マヨネーズベースの味わいがゴマの香ばしさとあいまって、より深い味わいに仕上がっています。

5. 華やか!しょうが入りさっぱりサラダ巻き

すし飯にははちみつレモンに漬け込んだ甘酸っぱいしょうがと、細かく刻んだにんじんがたっぷり入っており、断面のカラフルな色合いがとってもきれいなひと品。加えて味わいも爽やかです。厚焼き玉子やきゅうり、カニカマといったサラダ巻きの定番具材との相性もバッチリなサラダ巻きです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ