ライター : きく

ここ数年、海外を転々、旅暮らし中のフリーライター。 30代女性向けメディアを中心に活動中。

大人も子どもも大好き!サラダ巻きを作ってみよう

老若男女問わず人気の巻き寿司。そのなかでも、おうちで手軽に作って食べやすいのがサラダ巻きです。洋風の具材やマヨネーズなどを巻いたサラダ巻きは、ほかの巻き寿司とはひと味違ったおいしさが楽しめます。

ツナマヨときゅうり、卵とカニ風味かまぼこなど具材は好きなようにアレンジできるので、昔ながらの巻き寿司が苦手でも、サラダ巻きなら好きという方も多いでしょう。とりわけ、子どもたちにも大人気な巻き寿司です。

巻き寿司をきれいに巻くコツ

巻き寿司の最大のポイントは、「巻き」の作業。せっかくおいしく作れても、見た目がきれいに仕上がらなかったら……とても残念ですよね。

きれいに巻くにはちょっとしたコツがあります。重要なのは、焼き海苔に対してのごはんの量。焼き海苔の上下を5~10mm程度残して、それ以外の部分にまんべんなくごはんを広げます。このとき、ばらつきがあるときれいに仕上がらないので注意してください。

具材をのせるときは、具材の数だけごはんにくぼみを作り、一種類ずつのせましょう。

最後は、巻きすを使って一気に巻きあげます。巻き終わったあと、一度強く押えてからやさしく転がすようにすると、きれいに仕上がりますよ。

サラダ巻きのアイデアレシピ16選

1. ささっと作れる!お手軽サラダ巻き

酢飯は市販の素を使用、卵焼き以外の具材は切るだけ、というお手軽レシピです。卵やカニ風味かまぼこなどの食材は、常に冷蔵庫にあるというご家庭も多いのではないでしょうか?酢飯とツナマヨの酸味に、お箸が進みます。子どもも大人も好きな、シンプルな味わいが楽しめますよ。

2. 間違いなくおいしい!コンビニ風のサラダ巻き

コンビニ風のサラダ巻きは、定番食材のみを使います。間違いなくおいしく作れるひと品です。どの具材もお手頃なので、たくさん作るのもいいですね。普段のランチにはもちろん、運動会やお花見など、ご家族やお友達とワイワイ楽しむ席にも用意しやすいメニューです。

3. 濃厚!アボカドとごぼうのサラダ巻き

市販のごぼうサラダを使用。下ごしらえがないので、より手軽に作れるサラダ巻きです。マヨネーズベースのごぼうサラダと酢飯、それに濃厚なアボカドは相性抜群!具材が野菜だけでも満足のおいしさです。ごぼうのシャキシャキ感がクセになりますよ。ランチにいかがですか?

4. まるでお寿司屋さん。サラダ巻き寿司いくらのせ

いくらや木の芽をのせる、ちょっと豪華なサラダ巻き。まるで、お寿司屋さんのカウンターで食べるお寿司のような高級感があります。具材は、定番にアボカドをプラス!さっぱりとしながら、コクも味わえるひと品です。特別な日のごはんメニューにいかがですか?
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ