ライター : satto

グルメライター

おいしい食べ物とお酒が大好きな、東北出身のグルメライター。みなさんに、たくさんの素敵な情報をお届けします♪

まずは基本。定番具材の海苔巻き

調理時間:40分

厚焼き卵や無頭えびなど、4種類の具材を使う海苔巻きです。具材を多く使うことで黄色や緑色、赤色とカラフルな見た目に。味付けの決め手は海苔巻きの定番の具材、干ししいたけとかんぴょうの甘煮です。やさしい甘さが、ほかの具材を引き立ててくれますよ。

材料(2本分)

・焼き海苔……2枚
・酢飯……1.5合
・厚焼き卵……1本
・無頭えび……6尾
・塩……小さじ1/2杯
・酒……大さじ1杯
・きゅうり……1本

〈干ししいたけとかんぴょうの甘辛煮〉
・干ししいたけ……4個
・かんぴょう……10g
a. だし汁……400cc
a. 砂糖……20g
a. みりん……100cc
a. しょうゆ……100cc

下準備

・かんぴょうは水で戻し、塩(分量外)を加えて揉み洗いする
・干ししいたけは水で戻し、軸を取る
・きゅうりは縦に4等分にする
・厚焼き卵は1cm角の棒状に切る

作り方

1. えびをゆでて、殻をむく

Photo by macaroni

無頭えびの尾から頭に向かって竹串を刺します。沸騰したお湯に塩、酒を加えて無頭えびを1分ほどゆでたら、冷まして殻をむきます。

2. 干ししいたけとかんぴょうの甘辛煮を作る

Photo by macaroni

干ししいたけとかんぴょうの甘辛煮を作ります。鍋に干ししいたけ、かんぴょうを入れ、(a)を加えます。アクを取り、落し蓋をして弱中火で15分煮込みます。

粗熱を取ったら、しいたけは薄切りに、かんぴょうは海苔巻きの長さに合わせて切ります。

3. 巻きすに焼き海苔、酢飯、具材をのせる

Photo by macaroni

巻きすに焼き海苔を置き、酢飯の半量をのせて手前から3/4くらいまで広げます。手前3cmは薄く広げ、厚焼き卵、えび、しいたけ、かんぴょう、きゅうりをのせます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ