手巻き寿司のおいしいの巻き方!基本&プロの巻き方をご紹介

手巻き寿司って巻き方がよくわからなくて上手くいかないですよね……。今回は、おいしい酢飯を作るコツから基本の手巻き寿司の巻き方、寿司職人さんの手巻き寿司の方法までご紹介いたします。いろんな具材をテーブルに並べて、楽しくみんなで巻き巻きしよう!

2019年2月13日 更新

手巻き寿司を劇的においしくする酢飯を作るコツ

酢合わせが終わった酢飯が入った寿司桶

Photo by Snapmart

1. 酢飯に合うお米を選ぶ

酢飯に使うお米は、新米よりも古米がおすすめです。新米は水分が多いため、酢飯にするとべチャべチャになってしまうからです。さらに新米は粘り気も多いので、お酢がうまくなじまないんですね。

2. ご飯を炊くときの水加減は少なめに

ご飯を炊くときの水加減は少なめにするのがコツです。酢飯にする場合、お米1合につき30~35mlのお酢を加えます。だから水加減は通常の2割減で炊くのがポイントなんです。

3. 酢飯を炊くときは急速モード

酢飯を炊くときは急速(早炊き)モードを使います。水にさらす時間が短く、一気に火力が上がるため、酢飯に合う、コシのあるご飯が炊けるんです。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう