【具材別】恵方巻にもおすすめ!巻き寿司の人気レシピ16選

江戸時代から親しまれている「巻き寿司」。定番の具材をはじめ、最近はチーズやお肉などバリエーション豊富でさまざまなレシピが生まれています。そこで、今回はお肉やお野菜、海鮮などの具材別に人気の巻き寿司レシピを16つご紹介します。

2018年12月6日 更新

ライター : 4575

子育てフードライター

小学生の子どもを持つママ、4575です。家事や仕事に忙しくてもおいしいごはんを作りたい!とレシピを日々研究中。作り置きや時短料理など、毎日のお料理を楽しく作るレシピをたくさん紹…もっとみる

定番の巻き寿司レシピ4選

1. 失敗知らずの簡単細巻き寿司

太巻き寿司はむずかしい、という方は細巻きから挑戦しましょう。具材はかんぴょうやきゅうりなどお好みのものでOK。巻く時は、ぐっと一気に巻くとキレイに仕上がりますよ。ごはんや具が多すぎるとうまく巻けないので、量を加減しながら作ってみてくださいね。

2. ストック食材で作る太巻き寿司

細巻きに慣れてきたら、太巻き寿司にもチャレンジしてみませんか? ツナ缶やカニカマなど、おうちにストックしてある食材を使った太巻き寿司は、週末のランチにもおすすめです。すし飯の真ん中に具材を並べることで、巻いた時に具材が中心におさまりますよ。 海苔の両端まで具材を並べるのもポイント。端を食べてもきちんと具を味わえます。

3. 見た目がキュートな合わせ巻き寿司

3本の細巻き寿司を合わせた巻き寿司のレシピです。見た目がかわいいので、おもてなしにもぴったり。細巻き寿司は、梅肉やきゅうりなど異なる彩りにするとキレイに仕上がりますよ。 すし飯のほかに、ゆかりごはんも使うと香り豊かな巻き寿司になります。

4. 華やかで豪華な花巻き寿司

お花模様の飾り巻き寿司が作れたら上級者ですね。といっても、作り方は意外と簡単。食紅でピンクに色付けした細巻きの中心に卵焼きを置き、くるりと巻いて作ります。 でき上がりをイメージしながら作ってみてくださいね。お花見や行楽弁当にすると喜ばれること間違いなしです。

魚介がメインの巻き寿司レシピ4選

5. 節分に!7種類の豪華海鮮恵方巻

節分に恵方巻きを食べるご家庭も多いですよね。今年は好きな海鮮をたっぷり入れた手作りの恵方巻きを作ってみませんか? こちらのレシピでは海鮮だけでまぐろ、サーモン、いくら、エビ、イカ、穴子、はまちの7種類。さらに卵やきゅうりも入れて豪華に仕上げています。 「福は内」の願いをこめていただきましょう。

6. パーティーに◎まぐろの太巻き寿司

巻き寿司の定番、まぐろと厚焼き卵、きゅうりをおしゃれにアレンジしたレシピです。見た目を変えると、ぐっとセンスが良くなりますよね。 華やかな巻き寿司は、ホームパーティーや女子会などのおもてなしにぴったり。まぐろは少し重なるように並べるとキレイに仕上がりますよ。

特集

FEATURE CONTENTS