4. 巻く

Photo by macaroni

具材を押さえながら巻き上げます。形を整え5分ほど置きます。

5. 切って盛り付ける

Photo by macaroni

巻き終わりを下にし、食べやすい大きさに切って完成です。

巻き方と切り方のコツ

・酢飯は全面に広げず、3/4くらいまで広げると巻き終わりがきれいに仕上がります。
・手前3cmは薄く広げることで、具材をのせても巻きやすくなりますよ。
・形を整えてから5分ほど置くことで、全体が馴染んで切りやすくなります。
【レシピ提供 はまり(macaroni)】

変わり種も。巻き寿司の人気レシピ7選

1. お弁当に花を咲かせて。卵の太巻き寿司

Photo by macaroni

調理時間:30分

厚焼き卵とさやいんげんを花に見立てる、おしゃれな海苔巻きです。断面を上にして並べるとお花畑のようにかわいらしく、イベントやピクニックのお弁当にぴったり。やさしい甘さの厚焼き卵は、酢飯との相性がよいですよ。

2. さっぱりいただく。サラダ海苔巻き

Photo by macaroni

調理時間:40分

さっぱりとした味わいにしたい場合は、サラダ風の海苔巻きがおすすめです。レタスやアボカドなど、サラダ向きの具材を使います。野菜だけでなく、ツナマヨや卵焼きを合わせることでおいしさがぐんとアップ。どんな料理にも合わせやすいひと品です。

3. 贅沢に。うなぎの蒲焼き入り海苔巻き

Photo by macaroni

調理時間:30分

具材にをうなぎの蒲焼きを使うと、一気に豪華さが増しますよ。イベントや特別な日に作りたい海苔巻きです。カニ風味かまぼこやきゅうりなどのほかに、桜でんぶを巻くので彩り豊か。甘味、塩味、酸味のバランスが絶妙で、クセになる味わいです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ