おもてなしにも!パッと華やか「サラダ巻き」

「サラダ巻き」のレシピと作り方を動画でご紹介します。きゅうりやアボカド、玉子など、おなじみの具材を海苔で巻き込んで、彩りのよい海苔巻きにしました。見た目も華やかなので、パーティーなどのお祝いの席にもおすすめですよ。

40 分

材料

(2〜3人分)
  • レタス適量
  • カニ風味かまぼこ6本
  • きゅうり1/2本
  • アボカド1/2個
  • ツナ缶1缶(70g)
  • マヨネーズ大さじ1と1/2杯
  • 焼き海苔2枚
  • 酢飯
    • ごはん500g
    • ☆砂糖大さじ3杯
    • ☆塩小さじ1杯
    • ☆酢50cc
  • 厚焼き玉子
    • 2個
    • 砂糖大さじ1杯
    • 少々
    • サラダ油小さじ1杯

下ごしらえ

・アボカドは皮と種を取り除き、縦に2等分し、さらに3等分にします。
・きゅうりはへたを落とし、塩を少々まぶして板ずりします。さっと水洗いして水気を拭き取り、縦半分に切ってさらに縦半分に切ります。
・ツナ缶は油を切ってマヨネーズと混ぜ合わせます。

作り方

1

酢飯を作ります。ボウルに☆の調味料を入れて混ぜ合わせます。

2

温かいごはんに①を加え、うちわであおぎながら切るように混ぜ、ごはんを冷ましながら混ぜ合わせます。※混ぜたあとは、ごはんが乾かないように、固く絞った濡れ布巾などをかぶせておきます。

3

厚焼き玉子を作ります。ボウルに卵を割り入れ、砂糖と塩を加えて溶きほぐします。卵焼き器にキッチンペーパーでしっかりとサラダ油をなじませ、中火に熱して卵液を入れ、全体に広げます。

4

表面が固まり始めたら奥から手前に巻いていき、巻き終えたら卵を奥にすべらせ、空いたスペースに残りの卵液を流して同じ作業を繰り返します。キッチンペーパーで包んで形を整え、粗熱が取れたら縦4等分にします。

5

巻きすを広げ、焼き海苔の光沢のある面を下にして縦長に置き、手前を1cm、奥を2cmあけて半量の酢飯を広げます。

6

⑤の中央より少し手前にレタスを敷き、カニ風味かまぼこ、きゅうり、アボカド、ツナマヨ、厚焼き玉子をそれぞれ半量ずつのせます。

7

巻きすを持ち上げて手前の酢飯と向こうの酢飯の端を合わせるように巻きます。巻き終わりを下にして、全体を軽く押さえて形を整え、5分置いてなじませます。同様にもう1本作ります。※両サイドから酢飯がはみ出している場合は、濡れ布巾でおさえて形を整えてくださいね。

8

食べやすいお好みのサイズに切ってできあがりです!

コツ・ポイント

酢飯に使うごはんは、温かい方が調味料となじみやすいですよ。具材がかたよらないように、海苔の上に均等に隙間なく広げましょう。また、海苔巻きをカットする際は、その都度包丁を濡れ布巾で拭きながら大きくスライドするようにカットすると、断面がきれいになりますよ♪
▼パーティーにもぴったり!お寿司のレシピはほかにも!

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう