ライター : ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅広く書いていこうと思います。日本酒が好きで飲み歩きも多いこの頃。旅行先のカフェに行くのも好きです。どうぞ宜…もっとみる

アボカドは変色しやすい

切ったアボカドは時間がたつと鮮やかな緑から茶色へと変色してしまいます。カットしたまま放置してしまうと、予定していた色鮮やかな料理がだいなしになってしまう可能性も。
アボカドをきれいな色のままにしておくためにはどうしたらいいのか、変色の原因や防止するテクニック、どのような状態が食べごろなのかを確認しておきましょう。

アボカドはなぜ変色する?

切ったバナナやリンゴをそのままにしていて変色させてしまった経験はありませんか?身近な食べ物で茶色く変色してしまうものはアボカドだけではないのですね。カットして放置しておくと断面がだんだんと茶色く色が変化してしまうことを「褐変(かっぺん)」と言います。
アボカドを切ると中に含まれるフェノール酸化酵素とポリフェノールが空気に触れて反応。メラニン色素が作られることで変色してしまうのです。カットしてしばらくしてから食べるときは、空気に触れないようしっかりラップで包んでおくといいでしょう。

アボカドの変色を防ぐ方法

アボカドの変色を防ぐ方法としてはレモン汁がよく知られていますが、ご家庭にレモンの買い置きがない場合はお酢でも同じの効果が期待できます。お酢を使うとどうしても特有のにおいがついてしまうため、料理の内容を考えて利用するといいでしょう。

オリーブオイル

ご家庭にあるオリーブオイルをカットした表面に塗るだけでも変色を防ぐことができます。
塗ったあとはそのまま保存容器に入れて冷蔵庫へ入れるだけです。オリーブオイルを使う調理で使うときにはちょうどいい方法ですね。

たまねぎ

常備されていることの多いたまねぎもアボカドの変色防止に効果的です。密閉できる保存容器に小さく切ったたまねぎを入れ、一緒にアボカドを入れておくと褐色になりません。使うたまねぎは調理時に切り落とした使わない部分を利用。家計にもやさしい方法です。

レンジ

変色を防ぐための材料が何も見当たらないのであれば、電子レンジを利用してみましょう。家庭用のレンジならば500w~600wで10秒~20秒程度、ラップをかけずにそのまま加熱するだけと簡単。
アボカドに含まれる酵素が壊れてしまい空気に触れても反応が起こらなくなるため変色を抑えることができます。
Photos:2枚
半分にカットされたアボカド
アボカドをすくっている様子
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS