めんつゆやオイルで簡単!macaroni動画「◯◯漬け」レシピまとめ

消費期限が近いけど食べきれなさそうな食材、捨ててしまうのはまだ早いかも!調味液に漬け込めば、鮮度が落ちてしまった食材もおいしく消費できる常備菜に生まれ変わりますよ。macaroni動画のなかから、おすすめの○○漬けレシピをご覧ください♪

食べきれない食材、まだ捨てないで!

もうあまり日持ちはしないけど、使い切れなさそうな食材たち。冷蔵庫に眠っていませんか?使い道が思い浮かばないなら、まとめて万能常備菜に変えちゃいましょう♪

今回は、余りがちな食材をおいしく消費できる「○○漬け」のmacaroni動画をご紹介いたします。ご家庭にある調味料やオイルに漬けるだけでお手軽に作れるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

1. おいしさ衝撃!チーズのめんつゆ漬け

1. おいしさ衝撃!チーズのめんつゆ漬け

Photo by macaroni

お弁当の隙間埋めにも使いやすいプロセスチーズ。そのまま食べるのに飽きてきたら、めんつゆに漬けてお酒が進むおつまみにアレンジしてみましょう!モッツァレラやクリームチーズなど、お好みのチーズでお試しいただけますよ♪

2. 万能常備菜!ささみのオイル漬け

2. 万能常備菜!ささみのオイル漬け

Photo by macaroni

脂肪分が少ないささみは、冷凍するとパサついてしまいがち。おいしく消費したいときは、ぜひオイル漬けにアレンジしてみて。ささみがしっかり浸かる量のオイルを加えると、しっとりおいしく仕上がります。ほぐした身は、パスタやサラダなどに幅広く活用できますよ♪

3. コク旨 新玉ねぎドレッシング

3. コク旨 新玉ねぎドレッシング

Photo by macaroni

生のまま食べてもおいしい新玉ねぎは、調味料に漬け込んで自家製ドレッシングにしても絶品!みじん切りではなく薄切りにすると、市販のドレッシングにはないシャキシャキ食感も楽しめちゃいます。

材料のサラダ油をオリーブオイルに変えれば、ほんのりイタリアンドレッシング風に。ごま油で作ると中華風の味わいになります。用途に合わせて、お好みのオイルで作ってみてくださいね。

4. しっとりサーモンのオイル漬け

4. しっとりサーモンのオイル漬け

Photo by macaroni

サーモンが余っているときはぜひお試しを。温めたオイルに漬けて予熱で火を通すので、生とは違ったしっとり食感が楽しめます。お刺身用のサクを使えば、骨抜きの手間がかからずアレンジも楽ちんですよ♪

5. 揚げずに簡単 鮭と長ねぎの南蛮漬け

5. 揚げずに簡単 鮭と長ねぎの南蛮漬け

Photo by macaroni

お弁当のおかずにもぴったりな、生鮭の漬けレシピです。芳ばしく焼いたネギをたっぷり加え、お酢とレモンでさっぱりと仕上げるひと品。鮭の臭みが苦手な方でも食べやすい味わいに仕上がります。鮭は温かい状態のうちに漬けて、しっかり味を染み込ませてくださいね。

特集

SPECIAL CONTENTS