味噌もめんつゆも!「煮込みうどん」の人気レシピ15選

今回は、人気の味噌煮込みうどんや醤油・めんつゆで作れる簡単レシピなど、おすすめの15選を集めました。基本の作り方もご紹介するので、ぜひ風邪気味のときや体を温めたいときに、おいしい煮込みうどんを作ってみてくださいね。

煮込みうどんの基本レシピ

材料(1人分)

・ゆでうどん...1袋
・鶏もも肉...20g
・卵...お好みで
・長ねぎ...1/2本
・お好みの野菜...適量

つゆ
・だし汁...1カップ
・みりん...大さじ1杯
・薄口しょうゆ...大さじ1杯

作り方

1. 鶏肉は、短時間で味が染み込みやすくなるようそぎ切りにして、長ねぎ・野菜は食べやすい大きさに切っておきましょう。

2. 鍋にだし汁、みりん、しょうゆを入れて沸騰させたら、カットした鶏肉を入れて再度煮立たせましょう。このとき、鶏肉のアクが出てくるので取り除くのを忘れないように。そして長ねぎ・うどんを入れて引き続き煮ます。

3. 2に卵を入れてある程度固まったら、あらかじめカットしておいた野菜をのせてもう一度煮込みましょう。ただし、にんじんなど火が通るのに時間のかかる野菜を使う場合は、お好みの固さになるように煮込むタイミングを調整してくださいね。

4. うどんに出汁が染み込んで色が変わったら、フタをして火を止めます。あとは余熱で卵に火を通してお好みの固さになったら、おいしい煮込みうどんの完成です!

気になるカロリーは?

具材や分量によってカロリーは変わりますが、めんつゆベースの煮込みうどんの場合は一人前519kcal、味噌煮込みうどんの場合は一人前570kcalが目安です。詳細は、以下のサイトを参考にしてくださいね!

めんつゆの煮込みうどんのレシピ3選

基本の作り方について理解していただいたところで、お次は煮込みうどんのアレンジレシピについてご紹介します!めんつゆ、味噌、醤油、その他アイデアレシピの3つのカテゴリーに分けてまとめましたよ。まずはめんつゆベースの煮込みうどんからご覧ください♪

1. めんつゆの親子煮込みうどん

親子丼ならぬ親子煮込みうどんのレシピです。鶏肉から出汁が出ますから、味付けはめんつゆだけ!野菜をたっぷり増やすとボリュームがアップするのでおすすめです。寝る前にお腹がすいたときの、夜食にもよいですね。

2. 鍋焼き煮込みうどん

煮込みうどんといえば、「鍋焼きうどん」のイメージが強いのではないでしょうか。土鍋にスープとうどん、お好みの具材を煮込んで完成!用意できる時は、天ぷらを添えるともっと豪華はひと品になりますよ。

3. 明太子とめんつゆの煮込みうどん

スープに明太子と卵をいれたレシピです。簡単アレンジですが、シンプルなめんつゆのみのスープからぐっと深みが増すんです!

レシピではパスタ用の明太子ソースを使っていますが、生の明太子を使ってもOK。お好みに合わせて、試してみてくださいね。

定番人気!味噌煮込みうどんのレシピ5選

4. 卵入り赤味噌の煮込みうどん

甘みの強い白味噌に比べて、赤味噌は塩味とコクをしっかりと感じることができます。仕上げに加える生卵がマイルドな味にしてくれるので、赤味噌と絶妙のハーモニーが味わえますよ。

野菜は冷蔵庫にあるものを利用してOKですが、おいしいダシがでる豚肉はマスト!お店で食べるような、こだわりのうどんを作ってみてください。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう