簡単手作りグラノーラバーのおすすめレシピ7選!マシュマロやチョコも

グラノーラバーは、グラノーラをギュッと固めてバー状にしたもの。簡単に作れるうえ持ち運びやすく、おやつや軽食としてカジュアルに食べられるのが魅力です!そんな手軽でおいしいグラノーラバーの作り方や、おすすめレシピをご紹介します♪

グラノーラバーを作るときのコツ&ポイント

グラノーラの材料

基本的なグラノーラバーの作り方は、グラノーラに油やはちみつなどを混ぜて、レンジであたためるかオーブンで焼いてかためるだけ!グラノーラは市販のものを使うととっても手軽にできますが、さらにナッツやドライフルーツなどを加えることで、より自分好みのグラノーラバーが作れます。

また、市販のグラノーラを使わずにオートミールやナッツ、ドライフルーツを混ぜることで、イチから自分だけのオリジナルグラノーラバーを作ることもできますよ♪

甘さを出すための材料

グラノーラバーに甘さを出すのに必要な、はちみつなどの甘味料。メープルシロップや水あめ、マシュマロ、チョコレートなどがよく使われます。コクの出る黒糖もおすすめです。

はちみつを入れるとガリッとした食べごたえに、メープルシロップだとサクッとし、マシュマロだとふわっとした食感になります。甘味料によって食感が変わるので、ぜひお好みのものを見つけてみてくださいね!

グラノーラバーの人気おすすめレシピ7選

1. シンプルで簡単グラノーラバー

市販のフルーツグラノーラとマシュマロ、ココナッツオイルをレンジにかけて混ぜ、冷ませばできあがり。とってもシンプルかつ簡単なレシピです!すぐに作れるので、おやつ作りになじみのない方でもぜひ挑戦してみてください。

2. レンジで簡単!シナモン香る手作りグラノーラバー

同じくオーブンいらずの楽々レシピ♪ こちらはグラノーラとマシュマロのほかに、バターとシナモンを足してコクと香りを出しています。冷ます時間を除けば10分程度でできるので、ちょっとした時間に手軽に作れますね!

3. 手作りグラノーラバー

オートミールとナッツ、ドライフルーツを自分で混ぜ合わせて作る、オリジナルグラノーラバーです。ピーナッツバターを入れて風味豊かなコクをプラスするのがポイント♪ レンジでやわらかくし、型やタッパーで成形すればOKなのでオーブン不要で簡単です!

4. ざくざくマシュマログラノーラバー

こちらはフルーツグラノーラ、マシュマロ、バターを混ぜ、アクセントに白ごまを加えるのが特徴です。香ばしさがアップしてコクも出るので、甘みとの相性も◎ごま好きの方はたっぷり入れてみてくださいね!

特集

SPECIAL CONTENTS