自宅でレモンサワーを作るときのポイント♪ アレンジ方法も

爽やかなのど越しと上品な香りがおいしいレモンサワー。居酒屋さんで人気の定番メニューです。今回はレモンサワーをお家で楽しむための作り方とコツをご紹介!レモンサワー以外にもおすすめのサワーレシピも集めましたよ♪どうぞ参考にしてみてくださいね。

2018年11月4日 更新

シュワシュワ炭酸を目指すために!

レモンサワーもすっきりとした飲み心地が命!シュワシュワとした炭酸を活かすためには、グラスを冷やしておくことと、炭酸水をゆっくりと注ぐことが大切です。

炭酸水は、グラスのふちに沿うように丁寧に注ぎましょう!ひとつずつの工程を丁寧にすることで、ワンランクアップのレモンサワーを味わうことができるんですよ。

レモンの香りを生かすために!

爽やかなレモンの香りを生かすためには、レモンの切り方にも気をつけてみましょう。レモンは皮のところに、爽やかで甘みのある香りが集まっています。皮の香りを活かすためには、くし切りレモンがおすすめですよ♪

またレモンを絞るときは、まな板の上で30秒ほどレモンを転がすのがポイント!レモンは皮の白い部分に苦み成分を含んでいます。力まかせにレモンを絞ると、せっかくの爽やかな香りに苦みまで付いてきてしまうんですよ。

アレンジで自分好みの味に♪

レモンを凍らせてみよう

レモンの甘みと酸味を楽しみたいなら、レモンを凍らしてからグラスに入れるのがおすすめ!実はレモンは凍らすことで果汁が出やすくなるんですよ。レモンはくし切りでもOK。

写真映えを狙うなら、輪切りにしたレモンを重ねてみましょう。作り方はとても簡単です。生のレモンを輪切りにして重ねるようにきれいに並べ、ラップで包んで冷凍庫に入れるだけ。料理が苦手なかたでも、あっという間にできあがるのでぜひお試しくださいね。
4 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

cucunyaroti

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう