一人暮らしにおすすめご飯レシピ20選!コスパレシピや時短、作り置きも

春に一人暮らしをスタートさせた方はたくさんいらっしゃるでしょう。学校や職場にも少し慣れてきたら、そろそろ食生活も気になるところ。外食やお惣菜を買ってばかりでは、お財布にも厳しいですよね。リーズナブルで簡単にできるレシピを集めてみました。

コスパ抜群!一人暮らしご飯レシピ5選

1. まろやか豚キムチーズ丼

一人暮らしは野菜が不足しがちです。そんなときにキムチは強い味方!冷蔵庫に常備しておきたい食材です。あとは豚小間切れと玉ねぎがあればOK。豚肉には焼き肉のタレで下味をつけておきましょう。とろけるチーズで辛味もマイルドになります。発酵食品と野菜で栄養満点のレシピです。

2. 【缶詰レシピ】レンジで5分!さば缶キーマカレー

2. 【缶詰レシピ】レンジで5分!さば缶キーマカレー

Photo by macaroni

サバ缶は手ごろな値段で、いつでも手に入る強い味方です。しかも栄養価も高いのでストックしておくと便利です。加える具は玉ねぎのみ。レンジ調理で簡単に作れるのでぜひ一度作ってみてください。

3. 焼き鳥の缶詰で作る低カロリー親子丼

焼き鳥の缶詰で作るので、簡単なのに本格的な味になります。こんにゃくでカサ増ししているので、ボリューム満点なのに低カロリーなのがうれしいですね。三つ葉がなければ、ネギなどの青みでも彩りになりますよ。溶き卵は半熟程度で火を止めるのが、親子丼をおいしく作るコツです。

4. 野菜のはちみつカレー煮込み

ウインナーで作るカレー風の煮込みです。スパイシーな中にも、はちみつでほんのりした甘みとコクが溶け出します。ご飯にもパンにも合うおかずなので、朝ごはんにもピッタリですね。たくさん作り置きして、冷蔵庫で保存しておきましょう。時間が経つと、さらにおいしさがアップします。

5. モヤシと厚揚げのオイスターソース丼

もやしといえば、なんといってもコスパ!厚揚げと半熟卵でボリューム感もあります。仕上げの黒コショウが味のアクセントに。半熟卵をくずしながら食べると、黄身がとろ~り流れ出てまろやかな味わいになります。せっかくの半熟卵をゆで過ぎないように注意してくださいね。

時短簡単!一人暮らしご飯レシピ5選

6. 鶏むね肉の甘酢煮

リーズナブルな鶏むね肉は、薄切りにすれば火の通りが良いので、時短料理にピッタリの食材です。あとは白ネギと一緒に炒めて、甘酢をからめるだけでできあがり!とろりと焼けた白ネギと、柔らかい鶏むね肉に甘酢の酸味が優しい味わいです。ご飯をおかわりしたくなるおいしさですよ。

7. 豚キムチ焼うどん

キムチと豚肉、卵は冷蔵庫によくある食材ですよね。他にも冷蔵庫に残り物があれば、入れちゃいましょう。豚キムチを炒めたらいったん皿に取り出して、半熟の炒り卵を作ります。そこに豚キムチとうどんを入れれば完成です。仕上げにしょう油をたらすと、旨みがアップしますよ。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

leiamama

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう