13. 牛丼チャーハン

余った牛丼を丸ごとサラダ油とにんにくで炒めて、ネギを追加しチャーハンに仕上げたレシピ。ちょっとした手間をかけるだけで、さらにおいしい仕上がりになります。具材に紅しょうがなどをプラスしてもおいしそうですね。

14. 白菜とモヤシのお好み焼き

牛丼の具材をそのままお好み焼きの具にリメイクしたアイデアレシピです。牛丼のつゆを加えることで、生地にしっかりとした味がついてソースなしでも食べられます。一緒に焼いたもやしはお好み焼きの上にかけて食べます。お子さんも喜んで食べてくれるでしょう。

15. 味付け不要の絶品コロッケ

言われなければ、牛丼をリメイクしたとは気づかないほど完成度の高いコロッケです。じゃがいもは電子レンジでやわらかくしてからマッシュにして、牛丼の具は粗みじん切りにします。牛丼の具にはあらかじめ火が通っているので、コロッケを揚げる時間も短縮できます。具材に味がしみこんでいて、ソースや調味料なしでも食べられます。

牛丼アレンジ&リメイクレシピをどんどん活用しましょう♪

普段、何気なくそのまま食べている牛丼ですが、こんなにアレンジ方法や余ったときのリメイク方法があったとは驚きですね。例えば市販の牛丼を買ってきたとき、ちょっとしたアレンジをすることで、家庭の味になります。その牛丼が余ってしまっても、リメイク技で消費でき、節約にもなります。ご紹介したレシピをどんどん家庭の味に取り入れて、おいしい食卓を作ってくださいね。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください

編集部のおすすめ