6. 今宵はこちらで一杯。牛すじ煮込み

下ごしらえに手間がかかる牛すじも、圧力鍋を使えばあっという間に下ゆででき、気軽に調理できます。こんにゃくと一緒に、どて煮風の味噌煮込みにすれば、お酒もご飯もどんどん進みますね。

こんにゃくはあらかじめフォークで小さな穴を開けてゆでてから、乾煎りして使うのがおすすめです。

7. ほろほろやわらか。牛肉の黒ビール煮

牛ブロック肉を黒ビールに漬け込み、圧力鍋で煮込んだ大人の煮込みレシピです。お友達とのおうち飲み会で振る舞ってみてはいかが。 玉ねぎをよく炒めてから圧力鍋に投入するのが、おいしく作るポイントです。じっくり炒めて玉ねぎのコクを引き出しましょう。

8. おもてなしにどうぞ! ロールチキンのトマト煮

華やかな見た目でパーティーのメインにぴったりの、チキン煮込みレシピをご紹介します。手が込んでいるように見えますが、野菜を巻いた肉を10分圧力鍋で熱するだけですよ。 タコ糸がお家にない場合は、肉を爪楊枝でとめてもOKです。最後に爪楊枝を外して盛り付けるのを忘れずに。

9. ゴロゴロ贅沢。ビーフシチュー

寒い季節のおもてなしに最適なビーフシチューも、圧力鍋を使えば簡単においしくできます。赤ワインをしっかり煮詰めてコクを出すのが、おいしく作るポイントです。

ブロッコリーは圧力をかけると煮崩れてしまうので別にゆでておき、盛り付けの際にお皿にのせるようにしましょう。

10. 手羽元で作る簡単サムゲタン

韓国の丸鶏スープ、サムゲタン。丸鶏より手に入りやすい手羽元を使って作るレシピをご紹介します。風邪ぎみのときに食べれば、体の内側から温まります。

本場韓国では塩を加えずに作り、食べる人が各々味付けをするのだそう。家族や友達と食べる時は、本場にならって個々に味付けをしてもらってもいいですね。

【お魚】圧力鍋を使ったおすすめレシピ10選

11. 骨までおいしい!イワシの生姜煮

小骨が多いイワシを圧力鍋で煮込むと、骨ごと食べられるほどやわらかくなります。子どもにも安心して食べさせられますね。生姜をきかせて甘辛く煮付けたイワシの煮物は、常備菜にもおすすめです。

イワシは頭と内臓を取り除き、よく洗って臭みを取りましょう。

編集部のおすすめ