ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

簡単に中華風ゴマ団子を作ろう!

Photo by uli04_29

ゴマのぷちぷちした食感と香ばしさ、もっちり生地になめらかなあんこの甘さがおいしいゴマ団子。揚げたてのゴマ団子のおいしさは格別ですよね。 中華料理屋さんに行ったら、ついつい頼んでしまうという方も多いのではないでしょうか。ご飯をしっかり食べたあとでも、別腹にどんどん吸い込まれていくほどおいしいゴマ団子を作ってみませんか? 今回は、身近な材料で簡単にできるゴマ団子の作り方と、揚げないゴマ団子レシピ3選をご紹介していきます。

ゴマ団子の作り方

Photo by uli04_29

中国料理で有名な点心のゴマ団子には、浮き粉という小麦粉のデンプンを使うのが一般的ですが、身近にある白玉粉を使えば手軽においしいゴマ団子になります。今回は、白玉粉を使って中華風ゴマ団子を作っていきます。 ポイントは、あんこにすりゴマを混ぜるところ。団子表面のごまの香ばしさを加え、あんこの馴染みもよくなります。すりゴマ以外にも、ごま油を小さじ1/2ほど加えても香りがさらに良くなりますよ。

材料(6個分)約77kcal/個 ※

Photo by uli04_29

生地

・白玉粉……60g ・砂糖……大さじ1杯 ・水……約45cc

あん

・こしあん……50g ・すりゴマ……小さじ1杯 ・白ゴマ……適量(約36g)

作り方

Photo by uli04_29

1. 白玉粉と砂糖を合わせたら、水を少し加えて混ぜます。

Photo by uli04_29

2. 生地が耳たぶくらいのやわらかさになるまで手で練ります。 ※使用する白玉粉によって、水分量は微妙に違ってくるので、手で練りながら水の量を調節してください。

Photo by uli04_29

3. あんこにすりごまを加え、よく練っておきましょう。

Photo by uli04_29

4. あんこを6等分して、丸めます。

Photo by uli04_29

5. 白玉生地も6等分にしたら丸めて潰し、手のひらに白玉生地とあんこをのせます。

Photo by uli04_29

6. 白玉生地を引っ張るようにして、あんこをきっちり包み丸めます。

Photo by uli04_29

7. 白ゴマを入れた容器やボウルに丸めた団子を入れたら、転がすようにして白ゴマをまぶします。

Photo by uli04_29

8. 白ゴマをすべてまぶしたら、まな板などの上に置いておきます。揚げ油を用意する前に、ここまでの工程を終わらせておきましょう。

Photo by uli04_29

9. 油鍋を火にかけたら160℃くらいの低温で、団子を揚げていきます。団子を入れたら30秒ほどで浮き上がってくるので、ときどきお箸でくるくる団子を動かしながら6~7分ほど揚げましょう。

Photo by uli04_29

10. 表面のゴマと生地が香ばしく揚がったら完成です。

特集

FEATURE CONTENTS