鶏ひき肉と豆腐のハンバーグレシピ5選

1. 豆腐と大葉のふんわり和風ハンバーグ

Photo by macaroni

鶏ひき肉に豆腐をたっぷり練り込むことで、ふんわり食感が楽しめるハンバーグに。ふんわり仕上がるコツはこねるとき、豆腐の水気をしっかり切ること。大葉の風味がアクセントになって、さっぱり食べられます。冷蔵で2〜3日を目安に保存も効きますよ。

2. きのこたっぷりあんかけ豆腐ハンバーグ

Photo by macaroni

少し余った肉も豆腐と合わせれば、温・冷どちらでも楽しめる万能おかずになります。きのことしょうがのパンチが効いたあんかけを絡めると、ボリュームが出ますよ。玉ねぎの粗熱を取ってから肉だねと混ぜ合わせると、焼き上がりのパサつき防止に。

3. トマトソースのキャベツ入り豆腐ハンバーグ

鶏ひき肉と木綿豆腐を同量で作るハンバーグは、食べ応え満点。さらにキャベツを加えることで、肉の量が少なくても満足感がありますよ。淡泊な具材に合わせるのは、カットトマト缶やにんにくで作るソース。ほどよい酸味がハンバーグの旨みを引き立てます。

4. 豆腐と長芋の四角いハンバーグ

Photo by macaroni

ヘルシーな豆腐と長芋を鶏ひき肉と混ぜ合わせ、代謝アップが期待できるしょうがのあんかけを絡めたら、ダイエット中も罪悪感なく食べられるレシピが完成。玉ねぎを生のまま使用することで、ハンバーグのふわふわ食感と玉ねぎのシャキシャキ感が味わえるひと品に。

5. 焼かないあんかけ豆腐ハンバーグ

Photo by macaroni

絹豆腐や鶏ひき肉で作る肉だねを湯煎にかける、アイデアレシピです。肉だねが流れ出ないように、ラップで包んでから輪ゴムで止めるのがポイント。ノンオイルであっさり食べられますよ。しょうがをきかせる和風あんをたっぷりかけて召しあがれ。

鶏ひき肉と豆腐のつくねレシピ5選

6. 絹豆腐と鶏ひき肉のつくね

鶏ひき肉と絹豆腐に、卵黄やみそなどを混ぜるつくねです。みその風味が食欲をそそりますよ。肉だねにしっかり味がついているのでたれやソースなしでOK。肉だねは冷凍できるため、作り置きしておくとお弁当おかずに活用できますよ。

編集部のおすすめ