ライター : 大山 磨紗美

発酵食健康アドバイザー / 発酵文化人

東広島市在住。味噌づくり歴15年、広島県内各地で親子サークルでの味噌づくりワークショップを開催し、2018年12月広島県の事業「ひろしま「ひと・夢」未来塾」で味噌づくりで地域と個人…もっとみる

鶏ひき肉と豆腐のハンバーグレシピ5選

1. 基本の豆腐ハンバーグ

まずは、鶏ひき肉と絹ごし豆腐を使った、豆腐ハンバーグの基本レシピです。ひき肉と豆腐は1:2で使用することで、ふんわりとした食感のハンバーグに仕上がります。タレは醤油とみりん、砂糖を煮詰めて、照り焼き風に。

2. きのこあんかけの豆腐ハンバーグ

豆腐ハンバーグに、こちらはきのこあんかけをトッピング。豆腐は、絹ごしでも木綿でもOKですよ。レシピではしめじとえのき、エリンギを使っています。いろんなきのこを使って、深い旨みを堪能しましょう!

3. トマトソースの豆腐ハンバーグ

こちらの豆腐ハンバーグ、鶏ひき肉と一緒に使っているのは木綿豆腐とキャベツです。ヘルシー食材でボリュームアップ、食べ応えも抜群です。トマト缶やケチャップで作ったトマトソースの酸味が、お肉の旨味を引き立てます♪

4. 和風塩ダレの豆腐ハンバーグ

こちらの豆腐ハンバーグは、肉ダネに木綿豆腐、大葉、白ごま、塩麹などが混ぜられています。旨みがしっかりと感じられるためそのまま食べてもいいのですが、せっかくなら塩ダレを作っていただきましょう♪

5. 焼かないあんかけ豆腐ハンバーグ

Photo by macaroni

ハンバーグといえば、フライパンやオーブンで焼いて作る料理……いえいえ、そんなことはありません!こちらのレシピはなんと、焼かずに茹でて仕上げます。鶏ひき肉と絹ごし豆腐で作った肉ダネをラップで包み、熱湯の中へ。たっぷりのあんかけをかけて、めしあがれ!

鶏ひき肉と豆腐のつくねレシピ5選

6. 豆腐入り大葉つくね

鶏ひき肉と絹ごし豆腐に、卵黄や味噌などを混ぜて焼いたつくねです。卵黄によって、コクがアップ!また、味噌の香ばしい風味が食欲をそそりますよ。肉ダネはポリ袋に入れて冷凍できるので、作り置きしておくのもおすすめです。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS