ライター : ☆ゴン

カフェやレストランなど外食関連の紹介記事を中心に、豆知識やおいしい料理のレシピなど、皆さまのお役に立つ情報を発信したいと思います。

捨てるのはもったいない!大根葉のレシピ23選

ひと昔前まで大根といえば葉つきが当たり前で、栄養価の高い葉をおひたしや味噌汁の具にしたりと広く利用されていました。いまでは流通の都合や消費者の好みで、販売されている大根に葉がついていることはほとんどないですね。 一般的な青首大根は冬が旬で、この時期に葉つきが出回ることがあります。そんなときには根だけでなく葉を上手に利用した料理がおすすめです。お漬物やおひたし、煮物に炒め物、ご飯ものなど、大根葉を使った評判のレシピを選んでみました。

漬物のレシピ3選

1. 大根葉の甘酢漬け

大根葉を塩揉みしたあと水気を絞り、砂糖・酢・昆布・鷹の爪などでひと晩漬け込むレシピです。大根葉のほろ苦さに甘みと酸味が加わり、味わい深いお漬物に仕上がりますよ♪

2. 柚子皮と大根葉の浅漬け

大根葉と柚子の皮に塩をしてもみこむだけでできる超簡単レシピです。柚子のいい香りがアクセントになった浅漬けで、調理時間もほとんどかからずに作れます。葉のえぐみが気になるようでしたら、塩をした大根葉をしばらく置いて水切りするか、さっと茹でて絞ってから柚子皮を和えるといいですね。

3. 大根の葉と塩昆布の即席わさび漬け

食べたいときにすぐ作れる、わさびが香る即席漬けです。さっとゆでた大根葉を、醤油・塩昆布・塩で揉み込み、練りわさびとごまで和ええれば完成!わさびを加える前に取り分ければ、お子さんも楽しめるご飯のお供に♪

副菜・小鉢のレシピ5選

1. ちりめんじゃこと大根葉のふりかけ

大根葉とちりめんじゃこで作るふりかけで、しっかりと炒めて水分を飛ばせば保存食にもなります。最後に火を止めて加えるかつお節の香りが食欲をそそり、たくさん作って食卓に常備しておきたい副菜です。熱々のご飯にふりかけておいしいのはもちろん、混ぜご飯にしたりおにぎりにも利用できますよ。

2. 大根と大根葉のピリ辛和え

長い大根は葉がついている上のほうが甘くて、細い下の部分ほど辛い傾向があります。その辛い下部の大根千切りと大根葉、もやしをラー油とニンニクが入った甘酢醤油ダレで和えた副菜。大根にラー油のピリッとした辛さとニンニクの風味、大根葉ともやしのシャキシャキした食感がおいしい和え物です。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS