ライター : kii

調理師

製菓衛生師、食育インストラクター、フードコーディネーター。「おいしい料理で人を幸せにする」をモットーに、レシピやお料理のコツなどの情報発信を行っています。ブログやYouTubeで…もっとみる

食卓の華!メインになる鮭レシピ8選

1. 鮭の西京焼き

Photo by macaroni

味噌のこっくりとした味わいがご飯に合う、西京焼きのレシピです。こちらのレシピ、タレに鮭を漬けた状態で、下味冷凍が可能!また、調理する際は蒸し焼きにすれば、ふっくらと仕上がりますよ。

2. 鮭のムニエル レモンバター醤油風味

仕上げにバターを加えることで、バターのコクと風味をしっかりと味わうことができます。レモンのおかげで、あと味はとても爽やか。醤油の香ばしい香りが食欲を刺激します。 生臭さが気になる場合は、鮭を牛乳に15分ほど漬けておきます。牛乳をキッチンペーパーでふき取ったら、通常のように調理していきましょう。

3. タルタル&チーズの鮭のホイル焼き

がっつりしたものを食べたいときは、ホイル焼きにして食べてみるのはいかがでしょうか。タルタルソース&チーズの濃厚ソースで鮭をいただきます。お腹がペコペコなお子さまも大満足なボリュームですね。 らっきょうがなければ、「ピクルス」や「みじん切りの玉ねぎ+酢」で代用して作ってみてください。マスタードをプラスしてアクセントをつければ、お酒のおつまみにも◎

4. 鮭のチーズちゃんちゃん焼き

Photo by macaroni

鮭の名産地である北海道で愛される、ちゃんちゃん焼き。こちらのレシピは、仕上げにチーズをまとわせることで、こっくりと深みがプラスされたひと品です。フライパンのみの調理法は、初心者でも簡単ですよ♪

5. トースターで!鮭のチーズパン粉焼き

パン粉に粉チーズとパセリをミックスしているので、とても香りよく仕上がります。乾燥パセリは、生のものよりも香りが少ないです。少し多めに使うとよいでしょう。 トースターで焼き上げるから、調理の手間もかからず後片付けもラクチン。短時間でサッと調理できる&冷めてもおいしさが長持ちするので、お弁当のおかずにも大活躍してくれそうですね。

6. 鮭ロールキャベツのクリーム煮

Photo by macaroni

ロールキャベツは通常、ひき肉を使ったタネを巻きますが、こちらでは鮭の切り身をそのまま巻き巻き。牛乳を軸としたソースでクリーミーに仕上げつつ、鮭と一緒にチーズも巻いているので、さらに濃厚な味わいを楽しめますよ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS